F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
Morocco
コース

Circuit International Automobile Moulay El Hassan

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
18 articles
フィルターをクリアにする
Circuit International Automobile Moulay El Hassan
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

モンテイロ、WTCR開幕戦を欠場。クラッシュの影響残り、復帰は未定

ティアゴ・モンテイロは、昨年9月のテストで喫したクラッシュでの負傷の影響が残っており、WTCRの開幕戦を欠場するようだ。

レース終盤で優勝を逃したブエミ「ファンブーストが起動しなかった」

マラケシュePrixで2位となったブエミは、ファンブーストを使用することができていれば優勝できたと考えている。

マシン修復ギリギリ完了……実は薄氷の勝利だったローゼンクヴィスト

マラケシュePrixを制し2連勝、ランキング首位に浮上したローゼンクヴィストは、マシンの修復がギリギリで完了するという薄氷の勝利だったという。

フォーミュラEルーキーテスト、高星は総合18位。ミュラー最速タイム

フォーミュラEのルーキーテストがマラケシュで行われ、アウディのミュラーが最速タイム。高星はトラブルに見舞われ、総合18位となった。

マラケシュ決勝:ブエミとの一騎打ちを制し、ローゼンクヴィスト連勝

第3戦マラケシュePrixの決勝は、フェリックス・ローゼンクヴィスト(マヒンドラ)が連勝を飾った。

マラケシュ予選:ブエミが今季初ポール獲得。ディ・グラッシにトラブル

第3戦マラケシュePrixの予選が行われ、セバスチャン・ブエミ(ルノー・e.ダムス)がポールポジションを獲得した。

決定から一転……ピットストップ最小タイム廃止延期が決定。安全に懸念

参戦チームの訴えにより、マラケシュでのレースではピットストップ最小タイムの廃止が延期されることになった。

FEルーキーテスト参加の高星「色々なことを感じて吸収したい」

マラケシュで行われるフォーミュラEのルーキーテストに参加する高星明誠が、走行に先立ちコメントを発表した。

【WTCC】開幕戦10位の道上「レースペースを改善する必要がある」

今季からWTCCにフル参戦している道上龍は、開幕ラウンドで入賞したことを喜ぶ一方、まだ課題が残っていると語った。

【WTCC】開幕戦優勝のモンテイロ「PPを獲ったことが重要だった」

WTCC開幕戦モロッコのメインレースはティアゴ・モンテイロが優勝。ミケリスも2位に入り、ホンダCIVICが1-2フィニッシュを果たした。

【WTCC】開幕戦マラケシュ決勝:メインレースでホンダ1-2。道上10位

WTCC開幕戦モロッコ戦が行われ、メインレースでホンダ勢が1-2フィニッシュ。オープニングレースでは参戦2戦目のグエリエリが優勝を果たした。

【WTCC】開幕戦マラケシュ予選:モンテイロ首位、道上9位も降格処分

ホンダのティアゴ・モンテイロが、WTCC開幕戦マラケシュラウンドでトップタイムを記録。フル参戦デビューの道上は9位だった。

e.ダムス「ペナルティはコントロール不可能だったが、ブエミは完璧なレースをした」

ルノーe.ダムズのセバスチャン・ブエミは、予選でグリッド降格したものの、2勝目を上げた。

【フォーミュラE】チームのミスで優勝を逃したベルニュ「テチータは進歩しなきゃいけない」

ジャン-エリック・ベルニュは、マラケシュで勝利の可能性を奪った”ミス”の原因を調べるよう、チームに要求している。

【フォーミュラE】マラケシュePrix決勝:グリッド降格もはね退け、ブエミが開幕2連勝

フォーミュラEマラケシュePrixは、ルノー・e.ダムスのセバスチャン・ブエミが優勝を果たした。

【フォーミュラE】マラケシュePrix予選:新星誕生! ローゼンクビストがポールポジション獲得

フォーミュラEマラケシュePrixの予選が行われ、フェリックス・ローゼンクビストが参戦2戦目で初ポールポジションを獲得した。

【フォーミュラE】マラケシュePrix FP2:開幕戦勝者のブエミが最速。ローゼンクビスト2番手

フォーミュラE第2戦マラケシュePrixのフリー走行2回目が行われ、ルノー・e.ダムスのセバスチャン・ブエミがトップタイムを記録した。

【フォーミュラE】マラケシュePrix FP1:ディ・グラッシが首位発進

フォーミュラEマラケシュePrixのフリー走行1回目は、ルーカス・ディ・グラッシがトップタイムを記録した。