Moto3アラゴン予選:ビンダー、今季2度目PP獲得。日本勢は鈴木竜生が3番手フロントロウ

MotoGP第13戦アラゴンGPのMoto3クラス予選が行われた。ポールポジションを獲得したのはPetronas Sprinta Racingのダリン・ビンダーだ。

Moto3アラゴン予選:ビンダー、今季2度目PP獲得。日本勢は鈴木竜生が3番手フロントロウ

 MotoGP第13戦アラゴンGPのMoto3クラス予選が実施された。ポールポジションを獲得したのはPetronas Sprinta Racingのダリン・ビンダーだ。

 午前中から気温・路面温度共に上昇したコンディションで迎えたMoto3予選。日本人ライダーは5名全員がQ1からのスタートとなった。

 Q1では國井勇輝(Honda Team Asia)がセッション開始直後からコースイン。他のライダーも徐々にコースへと向かった。

 セッション中盤の段階では、鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)が1分58秒345をマークして暫定トップに。鳥羽海渡(CIP Green Power)も2番手、さらに佐々木歩夢(Red Bull KTM Tech 3)も4番手と日本人ライダーが上位に並んだ。

 Q1後半のアタックではフィリップ・サラック(CarXpert PruestelGP)が2番手に食い込み、佐々木も3番手にタイムアップした。

 結局彼らのタイムを超えてくるライダーは出ず、鈴木、サラック、佐々木、そして鳥羽の4名がQ2へと進出した。ただ鳥羽は最後のアタック中に転倒があり、Q2へ向けた準備は慌ただしいものとなってしまった。國井は11番手、山中琉聖(CarXpert PruestelGP)は13番手で予選を終えた。

 続くQ2は、序盤から多くのライダーがコースインしたが、セッションを牽引したのはビンダーだった。彼は1分57秒724と、1分57秒台のタイムを前半から記録した。またQ1を突破してきた鈴木も、アタックに入ると1分57秒976をマーク。2番手に続いた。

 Q1で転倒していた鳥羽は、マシン修復を経てQ2に出走したが、残り4分を切った頃に、再び転倒を喫してしまった。

 残り時間1分を切り、終盤のアタックが行なわれている最中、鈴木がターン7でクラッシュ。これによってセクター2にイエローフラッグが掲示されてしまった。

 黄旗の影響を受けずにアタックを行なうことができたライダーの中では、ガブリエル・ロドリゴ(Indonesian Racing Gresini Moto3)が1分57秒905にタイムアップし2番手に食い込んだ。しかし他に上位へ割って入るライダーは出てこず、序盤に好タイムを記録したビンダーが今季2度目のポールポジションを獲得した。

 2番手はロドリゴ、3番手には終盤に転倒こそあったが前半に記録したタイムで鈴木が続いている。

 ポイントリーダーのペドロ・アコスタ(Red Bull KTM Aj)は最終的に9番手タイム。ランキングを争うセルジオ・ガルシア(GAVIOTA GASGAS Aspar Team)が4番手と先を行かれる形となった。

 またQ1からQ2に進んだ佐々木は、最終的に16番手。Q2でも転倒を喫した鳥羽は17番手となった。

 

Read Also:

順位 ライダー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 South Africa ダレン ビンダー 5 1'57.724     155.285
2 Argentina カブリエル ロドリゴ 5 1'57.905 0.181 0.181 155.046
3 Japan 鈴木 竜生 5 1'57.976 0.252 0.071 154.953
4 Spain Sergio Garcia 5 1'58.069 0.345 0.093 154.831
5 Italy アンドレア ミーニョ 5 1'58.103 0.379 0.034 154.786
6 Turkey Deniz Öncü 5 1'58.314 0.590 0.211 154.510
7 Spain Jeremy Alcoba 5 1'58.362 0.638 0.048 154.448
8 Italy ニッコロ アントネッリ 6 1'58.381 0.657 0.019 154.423
9 Spain Pedro Acosta 7 1'58.434 0.710 0.053 154.354
10 France Lorenzo Fellon 5 1'58.463 0.739 0.029 154.316

シェア
コメント
Moto3アラゴン初日:総合トップタイムはオンジュ。日本勢は佐々木歩夢が最上位の総合13番手

前の記事

Moto3アラゴン初日:総合トップタイムはオンジュ。日本勢は佐々木歩夢が最上位の総合13番手

次の記事

Moto3アラゴン決勝:佐々木歩夢、3位表彰台獲得! フォッジアが今季3勝目挙げる

Moto3アラゴン決勝:佐々木歩夢、3位表彰台獲得! フォッジアが今季3勝目挙げる
コメントを読み込む