GTA坂東代表が無観客の岡山テスト前に動画コメント「中止にするのではなく、先に進めたい」

GTアソシエイションの坂東正明代表は、新型コロナウイルス感染拡大で様々なイベントの中止が相次ぐ中、スーパーGTは開催中止にするのではなく、先に進めていくことを重視する考えを明らかにした。

GTA坂東代表が無観客の岡山テスト前に動画コメント「中止にするのではなく、先に進めたい」

 岡山国際サーキットでのスーパーGT公式テスト開催を前にGTアソシエイションの坂東正明代表が動画でコメントを発表した。

 例年、シーズン前のキックオフイベントという位置付けで多くのファンで賑わう岡山でのスーパーGT公式テスト。しかし、昨今の新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、3月14日~15日に行なわれる同テストは無観客で実施することが決定した。

 今週末のテストを目前に控え、スーパーGTの公式YoutubeチャンネルでGTアソシエイションの坂東正明代表による動画コメントが配信された。

 その中で坂東代表は岡山テストを無観客で実施することにファンに理解を求めた。さらに今シーズンのスーパーGTの各イベントに関しては中止という判断をするのではなく、可能な限り開催していきたいという意向を明らかにした。

「我々は“中止”という方法でなく、“いかに(先に)進めることができるか”ということで、ご迷惑をかけますけども、今回の岡山のテストを無観客で行ないたい」

 坂東代表はそう語ると共に、4月に同じく岡山国際サーキットで予定されている開幕戦についても、現段階では予定通り開催する方向で準備を進めていくことも動画メッセージの中で示唆した。

Read Also:

シェア
コメント
スーパーGT公式テスト、J SPORTSオンデマンドで2日間完全配信が決定

前の記事

スーパーGT公式テスト、J SPORTSオンデマンドで2日間完全配信が決定

次の記事

白いレッドブルNSXがスーパーGTテストに登場。MUGENとレッドブルがコラボ

白いレッドブルNSXがスーパーGTテストに登場。MUGENとレッドブルがコラボ
コメントを読み込む