F1
01 11月
-
03 11月
イベント 進行中 . . .
14 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
09 時間
:
54
:
11
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
吉田知弘
執筆者

吉田知弘

吉田知弘 の最新ニュース

グリッド
リスト

激戦のST-4クラスで初戴冠、884号車の平中「みんなの頑張りがこの結果につながった」

2019スーパー耐久シリーズで“激戦区”のひとつと言われたST-4クラス。最終戦で見事チャンピオンを獲得したのは#884 林テレンプSHADE RACING 86だった。

熾烈を極めたST-TCRクラス王座争いは19号車アウディに軍配!

2019スーパー耐久第6戦岡山。トップ4台が2ポイント差にひしめく接戦となったST-TCRクラスは今季2勝目を飾った#19 BRP★Audi Mie RS3 LMSが初のシリーズチャンピオンに輝いた。

SGT×DTM特別交流戦の暫定エントリーリスト発表、合計22台35名が富士に集結

いよいよ来週に迫った「スーパーGT×DTM特別交流戦」の暫定エントリーリストが公開。スーパーGT15台、DTM7台が富士スピードウェイに集結する。

藤井誠暢、D’station Racingでの初勝利に感慨「この1勝はすごく嬉しい」

2019スーパー耐久第6戦岡山。ST-Xクラス優勝を果たした#777 D’station Vantage GT3の星野敏、藤井誠暢、近藤翼がレースを振り返った。

第6戦岡山Gr.1決勝|777号車D’station Vantage GT3が今季2勝目

2019スーパー耐久第6戦岡山。Gr.1決勝レースはポールポジションからスタートした#777 D’station Vangtage GT3が今季2勝目を挙げた。

第6戦岡山Gr.2決勝|FCYを味方につけ13号車が今季初V、ST-4王者は884号車

2019スーパー耐久第6戦岡山。Gr.2決勝は#13 ENDLESS 86が逆転で今季初優勝を飾った。

ST-TCRクラスはトップ4台がわずか2点差! 各クラス王座争いに注目

2019スーパー耐久第6戦岡山。各クラスともチャンピオン争いに注目が集まっているが、その中でもST-TCRクラスはトップ4台が2ポイント以内にひしめく激戦となっている。

最終戦岡山 予選:777号車D’station Vantage GT3が2戦連続PP

2019スーパー耐久シリーズ第6戦岡山の公式予選。前戦のもてぎに続き#777 D’station Vantage GT3が速さをみせた。

23号車ニスモ、最終戦は悔しい8位。クインタレッリ「僕たちには足りない部分がある」

スーパーGT最終戦もてぎを8位で終えた#23 MOTUL AUTECH GT-R。ロニー・クインタレッリは悔しさを口にしながらも、新型車両が導入される来季に期待を寄せた。

スーパーGT、2020年からFCY導入へ。GTA坂東代表が明言

世界各国のレースでも導入が進んでいるFCY(フルコースイエロー)が2020年からスーパーGTでも導入されることになった。

豊田章男社長がGT500制覇にコメント「レクサスの有終の美を飾ってくれた」

14年に及ぶレクサスブランドでのGT500クラス参戦に一旦区切りを打つにあたり、トヨタの豊田章男社長がコメントを発表した。

山本尚貴、2年間ともに戦ったバトンに感謝「この経験は“大きな宝物”」

スーパーGTでジェンソン・バトンと2年間チームメイトとなった山本尚貴は、彼と過ごした時間のなかで様々なことを学ぶことができ、それが大きな財産になったと語った。

週末に2度のエンジントラブル……12号車のロシター「残念のひと言に尽きる」

2019スーパーGT第8戦もてぎ。#12 カルソニック IMPUL GT-Rはレースウィーク中に2度のエンジントラブルに見舞われ、散々な週末となった。

SFライツの2020年カレンダー発表。全戦スーパーフォーミュラと併催

2020年から新しく始まる全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権。初年度は全6大会で開催されることが日本自動車連盟(JAF)から発表された。

12月4日、5日に鈴鹿でSF合同テスト・ルーキーテストを開催

今年もスーパーフォーミュラの合同テスト・ルーキードライバーテストが12月に鈴鹿サーキットで開催される。

14台抜きで3位表彰台、96号車の新田「悔いの残らないレースはできた」

2019スーパーGT第8戦もてぎ。GT300クラスの#96 K-tunes RC F GT3は17番手スタートから14台抜きの追い上げを披露。シリーズチャンピオン獲得とはならなかったが、2戦連続で3位表彰台を獲得した。

ヴィップス、来季のSFフル参戦を熱望も「最終的に決めるのは僕の“ボス”」

2019スーパーフォーミュラ最終戦鈴鹿で、初参戦を果たしたユーリ・ヴィップス(TEAM MUGEN)は来季もスーパーフォーミュラにフル参戦したいという意向を明かした。

まさかの事態に頭の中は“はてなマーク”、平中克幸がゴール直前の状況語る

2019スーパーGT第8戦もてぎ。GT300クラスはゴール直前までおよそ200mのところでトップが入れ替わるという、誰もが予想していなかった幕切れになった。ドライブしていた#11 GAINER TANAX GT-Rの平中克幸も驚いたという。

2年連続で“あと一歩及ばず”。37号車の平川亮「この悔しさは言葉にできない」

2019スーパーGT第8戦もてぎ。今季初優勝を飾った#37 KeePer TOM’S LC500だが、チャンピオンを逃したこともあり、平川亮とニック・キャシディに笑顔はなかった。

ラストレースとなったジェンソン・バトン「最後はバトルを楽しむことができた」

スーパーGTラストレースとなったジェンソン・バトンは11番手からポジションを上げ、6位でレースを終えた。

苦渋の決断……つちやエンジニアリングが来季の参戦車両変更を発表

今年も各レースで存在感溢れる走りを披露したつちやエンジニアリングだが、彼らの代名詞的存在だった86マザーシャシーが見られるのは今季限りということになった。

チームルマンの脇阪寿一監督「“よくやった!”と初めてみんなを褒めてやりたい」

GT500クラスで念願のシリーズチャンピオンを獲得した#6 WAKO’S 4CR LC500の脇阪寿一監督は、ドライバーやチームスタッフに労いの言葉をかけた。

山下健太とのバトルに敗れた関口雄飛「ほんの一瞬の隙を突かれた」

2019スーパーGT第8戦もてぎ。レース後半に山下健太(#6 WAKO’S 4CR LC500)と壮絶なバトルを繰り広げた関口雄飛(#36 au TOM’S LC500)が、その時の状況を語った。

第8戦もてぎGT300決勝:ゴール前でまさかの逆転劇! 11号車が今季2勝目、55号車が王座獲得

2019スーパーGT第8戦もてぎ。GT300クラスはゴール直前でまさかの大逆転劇で、#11 GAINER TANAX GT-R(平中克幸/安田裕信)が優勝を飾った。