F1
03 7月
イベントは終了しました
10 7月
イベントは終了しました
17 7月
イベントは終了しました
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
次のセッションまで……
2 days
28 8月
次のセッションまで……
16 days
R
イタリアGP
04 9月
次のセッションまで……
23 days
R
トスカーナ・フェラーリ1000・2020ムジェロGP
11 9月
次のセッションまで……
30 days
R
ロシアGP
25 9月
次のセッションまで……
44 days
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
58 days
23 10月
次のセッションまで……
72 days
R
エミリアロマーニャGP
31 10月
次のセッションまで……
80 days

ハンガリーでトラブル相次いだガスリー「ホンダは全ての問題を特定した」

シェア
コメント
ハンガリーでトラブル相次いだガスリー「ホンダは全ての問題を特定した」
執筆:
2020/07/31 3:14

アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは、ハンガリーGPでは相次いでトラブルに見舞われたものの、その問題の原因をホンダが全て特定。自信を持ってイギリスGPに挑むと語った。

 アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1第4戦ハンガリーGPの決勝レースを、15周走ったところでリタイアした。

 ガスリーにとってハンガリーGPは、災難とも言えるレースだった。金曜日のフリー走行1回目(FP1)では、パワーユニット(PU)のデータに不具合があったためまったく走行できず、午後のFP2は雨に見舞われた。また予選はQ3まで進んだものの、Q2でまたもパワーユニットのトラブルに見舞われ、Q3を走行できず。決勝までにPUを載せ替えることになった。

Read Also:

「ブダペストで早々にリタイアしなければいけなかったことに、かなりガッカリした。僕らは、かなり不運だったということだ」

 ガスリーはハンガリーGPを振り返り、そう語った。

「FP2はウエットコンディションだった。FP1では走れず、FP2ではほんの僅かしか走行できなかったんだ。予選に向けて、かなり短い準備時間しかなかった。そういうことが起きたことを考えれば、Q3に進めたことは素晴らしい成果だったと思う」

 ハンガリーでガスリーに相次いだトラブルについて、その原因は解明されたとガスリーは語る。

「ホンダは全ての問題を特定した。土曜日に起きたことは、金曜日に起きたことと同じだったんだ。残念ながら、事前にそれを見つけるのは不可能だった。土曜日にこの問題が起きたことでギヤボックスにダメージが及び、レース序盤に壊れてしまった」

「とても残念だけど、同時にこれがモータースポーツだとも言える。そういうことが起きないことを願っているけど、時々それは起きてしまう」

「今週末に向けては、準備万端だと思う。そしてもう信頼性の問題に見舞われないことを期待している」

 ガスリーは、メルセデス製のPUを搭載する、中団グループのライバルたちの躍進を注視していると話す。

「彼らは確かに、大きく前進を遂げたようだ。ウイリアムズにとっても、大きな進歩の一部になっているように思う。過去2年のストレートスピードを比較すれば、それがいかに大きな一歩だったかを見ることができる」

「メルセデスは、以前よりもマージンが多いようだ。去年はコーナリングスピードが非常に速かった。直線スピードでの鋭さは、それほどでもなかった。でも今年、GPSを見ると、彼らはどこでも強い。おそらく彼らは、少しパフォーマンスを向上させた」

「エンジンの面では、レギュレーションがわずかに変更されたため、少し厳しくなっている。でも彼らが失ったパワーの量は、他のメーカーと比較しても少ないと言えそうだ。彼らは素晴らしい仕事をしたんだと思う」

Interview by Oleg Karpov

 

Read Also:

シルバーストンでも、コース外走行の監視を厳格化。2週連続開催は改善の助けに?

前の記事

シルバーストンでも、コース外走行の監視を厳格化。2週連続開催は改善の助けに?

次の記事

F1の3週連続開催再び……第4戦イギリスGPも、DAZNで全セッション配信

F1の3週連続開催再び……第4戦イギリスGPも、DAZNで全セッション配信
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント イギリスGP
ドライバー ピエール ガスリー
チーム アルファタウリ・ホンダ 発売中
執筆者 田中 健一