F1
02 4月
-
05 4月
イベントは終了しました
30 4月
-
03 5月
イベントは終了しました
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
イベントは終了しました
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
8 days
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
15 days
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
36 days
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
50 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
64 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
92 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
99 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
113 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
120 days
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
134 days
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
148 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
155 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
169 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
183 days

フェラーリ、2021年からサインツJr.の起用を発表。跳ね馬過去50年で最年少のコンビに

シェア
コメント
フェラーリ、2021年からサインツJr.の起用を発表。跳ね馬過去50年で最年少のコンビに
執筆:
, Grand prix editor
2020/05/14 10:23

フェラーリは、2021年からシャルル・ルクレールのチームメイトとして、カルロス・サインツJr.を起用することを正式に発表した。

 5月12日(火)、フェラーリは今季限りでセバスチャン・ベッテルが離脱することを発表した。そしてその2日後、チームは再び発表を行ない、シャルル・ルクレールのチームメイトとしてカルロス・サインツJr.を起用することを明らかにした。

 フェラーリによれば、サインツJr.との契約期間は2年だという。

「2021年にスクーデリア・フェラーリのマシンをドライブできることを、とても嬉しく思っている。そして僕とチームの将来にワクワクしている」

 サインツJr.はそうコメントを寄せた。

「僕はまだ、マクラーレン・レーシングとの重要な年を迎えており、今シーズン彼らと共に再びレースすることを本当に楽しみにしている」

 サインツJr.を迎え入れることになったフェラーリのチーム代表であるマッティア・ビノットも、次のようにコメントを寄せた。

「カルロスが2021年シーズンから、スクーデリア・フェラーリに加わることを発表でき、嬉しく思っている」

「彼はすでに5シーズンを走り、とても才能があることを証明している。そして技術的な能力もあり、我々のファミリーに合う理想的な性格の持ち主だ」

「我々はF1でトップに戻ることを目標に、新しいサイクルに乗り出している。特に急変する現在の財政状況やレギュレーションのことを考えると、長い旅路となるだろうし、困難なしでは済まないだろう。この課題には、これまでとは異なる形で取り組む必要がある」

「我々は、シャルルとカルロスの才能と個性を信じている。彼らはスクーデリアの過去50年の歴史の中で、最年少のコンビだ(※来季開幕時にはルクレール23歳、サインツJr.26歳)。そして、我々が設定した目標を達成するのに役立つ、最高の組み合わせになるだろう」

Read Also:

次の記事
ルノーF1がリカルド離脱にコメント「彼との議論は成功しなかった」

前の記事

ルノーF1がリカルド離脱にコメント「彼との議論は成功しなかった」

次の記事

フェラーリ、インディカー参入の可能性を調査

フェラーリ、インディカー参入の可能性を調査
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー カルロス サインツ Jr. 発売中
チーム Scuderia Ferrari
執筆者 Luke Smith