『鈴鹿サーキット60周年ファン感謝デー』が2022年3月5日・6日に開催決定。チケットは2月13日発売開始予定

鈴鹿サーキット開場60周年のキックオフイベント『鈴鹿サーキット60周年ファン感謝デー』が3月5日、6日に開催されることとなった。

『鈴鹿サーキット60周年ファン感謝デー』が2022年3月5日・6日に開催決定。チケットは2月13日発売開始予定

 鈴鹿サーキットを運営する株式会社モビリティランドは、2022年3月5日、6日に開場60周年のキックオフイベント『鈴鹿サーキット60周年ファン感謝デー』を開催することを発表した。

 鈴鹿サーキットでは例年春先にファン感謝イベントを実施し、国内外の様々なドライバー、ライダーが来場し、ファンを沸かせてきた。ここ2年はコロナ禍の影響で開催が見送られてきたが、鈴鹿サーキットが開場60周年を迎える2022年に、そのキックオフイベントとしてファン感謝デーが開催されることとなった。

 イベントでは2022年のスーパーフォーミュラに参戦する全車両、スーパーGT参戦車両、その他カテゴリーで活躍するマシン、ライダー、ドライバーが出演するコンテンツや、鈴鹿サーキットの開場60周年にちなんだコンテンツが実施予定となっているが、詳細は1月下旬に発表されるとのことだ。また観覧チケットは2022年2月13日に発売開始される予定となっている。

 なお鈴鹿サーキットでは2月6日に『Honda Racing THANKS DAY 2021-2022』が開催される予定であり、2ヵ月連続でファン感謝イベントが実施されることとなる。

 
Read Also:

シェア
コメント
Red Bull Race Day参加の大津弘樹、レース界をさらに盛り上げるため「テレビの地上波でも放送してほしい……!」
前の記事

Red Bull Race Day参加の大津弘樹、レース界をさらに盛り上げるため「テレビの地上波でも放送してほしい……!」

次の記事

ホンダの2021年全日本チャンピオンが集結。12月25日18時からトークショーを生配信

ホンダの2021年全日本チャンピオンが集結。12月25日18時からトークショーを生配信
コメントを読み込む