F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
MotoGP
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
カタルニアGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
16 時間
:
11
:
03
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
29 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
16 days
JAFが国内レース現場における新型コロナ感染対策の基本的なあり方例を提示
国内モータースポーツも再開へ。JAFが対応方針を発表
アストンマーチン、CEO退任を正式発表
フェラーリ・ミュージアムが営業再開
FIAが事故調査を受けて安全対策を提言

7月以降の再開が見込まれている国内主要レースだが、参加する関係者は極力最小限にし、1大会あたりの開催期間も短縮されるなど様々な対策が施されそうだ。

新型コロナウイルスの影響で開催がストップしていた国内モータースポーツだが、スーパーGT、スーパーフォーミュラ、スーパー耐久など主要カテゴリーについては7月以降に順次再開していく方向で調整が進んでいるようだ。

アストンマーチン・ラゴンダは、現社長兼CEOのアンディ・パーマーが退任し、ダイムラーAGの取締役会長でありメルセデスAMGのCEOを務めるトビアス・ムアースが後任としてCEOに就任することを正式に発表した。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で閉館していたイタリアにあるフェラーリ・ミュージアム(マラネロ)と、ムゼオ・エンツォ・フェラーリ(モデナ)の一般公開が再開されたことが発表された。

FIAはこれまでの重大事故の調査を調査した結果、マシン後部のレインライトの色がフラッグの掲示に対応して変わる、というシステムの導入を提案した。

Tencent社とMotorsport Networkが、中国ファン向けデータ提供ビジネスで2年契約を締結

Motorsport Statsは、Tencent Sportのユーザーが利用できる、幅広いモータースポーツ・データセットを提供する。

モータースポーツのそもそも論(1):エンジンって何なんだ?

モータースポーツに限らず、人々の生活に身近な存在の”エンジン”。そもそも、どんな構造になっていて、どんな役割を果たしているのだろうか?

富士スピードウェイが6月1日から通常営業を再開、緊急事態宣言の解除を受け

緊急事態宣言の全面的な解除を受け、モータースポーツ界も徐々に“通常営業”に戻す動きが強まっている。

STAY HOME応援! 『フォードvsフェラーリ』ブルーレイ+DVDセットをプレゼント

映画『フォードvsフェラーリ』のブルーレイ+DVDセットを、motorsport.comの読者1名様にプレゼント!

ドゥカティ・パニガーレV4R&ランボルギーニ・シアンFKP 37がレゴ化。6月1日発売

レゴジャパン株式会社は、レゴテクニックシリーズの新製品としてドゥカティ・パニガーレV4Rとランボルギーニ・シアン FKP 37を6月1日に発売すると発表した。

JAFが国内モータースポーツにおける新型コロナ感染対策の基本的なあり方の例を提示

7月以降の再開が見込まれている国内主要レースだが、参加する関係者は極力最小限にし、1大会あたりの開催期間も短縮されるなど様々な対策が施されそうだ。

2020年のTGR-DC レーシングスクールが中止に。過去に多くのトップ選手を輩出

2020年から名称を新たにスタートする予定だった『TGRドライバー・チャレンジプログラム レーシングスクール』が、同年の開催を見送ることとなった。

緊急事態宣言解除を受け、国内モータースポーツも再開へ。JAFが対応方針を発表

新型コロナウイルスの影響で開催がストップしていた国内モータースポーツだが、スーパーGT、スーパーフォーミュラ、スーパー耐久など主要カテゴリーについては7月以降に順次再開していく方向で調整が進んでいるようだ。

アストンマーチン、CEO退任を正式発表。現メルセデスAMGのCEOが後任に

アストンマーチン・ラゴンダは、現社長兼CEOのアンディ・パーマーが退任し、ダイムラーAGの取締役会長でありメルセデスAMGのCEOを務めるトビアス・ムアースが後任としてCEOに就任することを正式に発表した。

新型コロナで臨時休業の鈴鹿サーキットとツインリンクもてぎ、順次営業再開へ

株式会社モビリティランドは、新型コロナウイルスの影響で臨時休園となっていた鈴鹿サーキットとツインリンクもてぎの施設の営業を再開すると発表した。

ルクレール、映画撮影でフェラーリSF90駆りモナコを爆走。時速240キロを記録
ビデオ・インサイド

ルクレール、映画撮影でフェラーリSF90駆りモナコを爆走。時速240キロを記録

F1ドライバーのシャルル・ルクレールは短編映画『Le Grand Rendez-vous』の撮影のため、モナコ公国の市街をフェラーリSF90ストラダーレで爆走。無事に走行を完了した。

フェラーリ・ミュージアムが営業再開。医療関係者は入場無料に

新型コロナウイルス感染拡大の影響で閉館していたイタリアにあるフェラーリ・ミュージアム(マラネロ)と、ムゼオ・エンツォ・フェラーリ(モデナ)の一般公開が再開されたことが発表された。

FIAが事故調査を受けて安全対策を提言。黄旗時にはテールライトが黄色に?

FIAはこれまでの重大事故の調査を調査した結果、マシン後部のレインライトの色がフラッグの掲示に対応して変わる、というシステムの導入を提案した。

マクドナルド×GRスープラのコラボ開始に、ドライバーや関係者も悲喜交々

5月1日から始まった「マクドナルド×GRスープラ」のコラボレーション。SNS上ではドライバーをはじめモータースポーツ関係者らもトミカのGRスープラ ミニカーが当たったと報告している。

F1メキシコGP開催地、新型コロナウイルス対応のため臨時の病棟に

F1メキシコGPの開催地であるエルマノス・ロドリゲス・サーキットは、新型コロナウイルス患者のための臨時病棟として使用される。

シーズン再開後は過密日程を覚悟。FIA副会長”不毛な日程争い”を危惧

新型コロナウイルスの感染拡大によりシーズンが中断しているモータースポーツ。FIAは危機収束後にシーズンを再開させるにあたって、各シリーズ間に”日程争い”のような不毛な出来事が生じることを危惧している。

佐藤琢磨が動画でファンに呼びかけ「みんなで協力することで必ず収束する時が来る」

インディカーシリーズに参戦中の佐藤琢磨が新型コロナウイルス対策で外出自粛をするファンたちに動画メッセージで呼びかけを行なった。

フェラーリ、5月8日から工場をフル稼働。健康リスクを避けるため、事前に教育を徹底

フェラーリは、新型コロナウイルスの影響により閉鎖されていた工場を、5月8日からフル生産体制に戻すことを決めた。従業員に対して事前に研修会を行なうことで、健康上のリスクを避けるとしている。

【訃報】真田睦明さん、亡くなる

レーシングドライバーでもあり、チームの運営にも携わった真田睦明さんが亡くなったことが分かった。享年77歳だった。

ホンダ、レース中断期間に楽しめるコンテンツ「Virtual Motorsports Land」を公開

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、外出自粛が求められている間に自宅で楽しむため、ホンダが「Virtual Motorsports Land」をホームページ上に公開した。

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。