スーパーフォーミュラ第7戦鈴鹿予選速報:松下信治が初ポールポジション獲得!

2021年スーパーフォーミュラ第7戦(最終戦)の公式予選が鈴鹿サーキットで行なわれ、松下信治がポールポジションを獲得した。

スーパーフォーミュラ第7戦鈴鹿予選速報:松下信治が初ポールポジション獲得!

【スーパーフォーミュラ第7戦鈴鹿:公式予選タイム結果】

1. 松下信治(B-Max Racing Team)1'36.717
2. 大湯都史樹(TCS NAKAJIMA RACING)1'36.901
3. 福住仁嶺(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)1'36.933
4. 牧野任祐(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)1'37.091
5. 野尻智紀(TEAM MUGEN)1'37.094
6. 宮田莉朋(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)1'37.177
7. 大津弘樹(Red Bull MUGEN Team Goh)1'37.631
8. サッシャ・フェネストラズ(KONDO RACING)1'38.279
--以下Q2で敗退--
9. 平川亮(carenex TEAM IMPUL)1'37.397
10. 国本雄資(KCMG)1'37.945
11. 山下健太(KONDO RACING)1'37.654
12. 阪口晴南(P.MU/CERUMO・INGING)1'38.023
13. ジュリアーノ・アレジ(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)1'37.687
14. 関口雄飛(carenex TEAM IMPUL)1'38.076
--以下Q1で敗退--
15. 坪井翔(P.MU/CERUMO・INGING)1'38.321
16. 山本尚貴(TCS NAKAJIMA RACING)1'38.537
17. 小高一斗(KCMG)1'38.653
18. 大嶋和也(NTT Communications ROOKIE)1'38.667
19. タチアナ・カルデロン(ThreeBond Drago CORSE)1'39.627

 
Read Also:

シェア
コメント
スーパーフォーミュラ第7戦鈴鹿:土曜フリー走行のトップタイムは王者野尻。上位17台が1秒差以内の僅差
前の記事

スーパーフォーミュラ第7戦鈴鹿:土曜フリー走行のトップタイムは王者野尻。上位17台が1秒差以内の僅差

次の記事

新プロジェクト”NEXT 50”を後押しした、トヨタ豊田章男社長の言葉……スーパーフォーミュラを”世界に繋がるレース”に

新プロジェクト”NEXT 50”を後押しした、トヨタ豊田章男社長の言葉……スーパーフォーミュラを”世界に繋がるレース”に
コメントを読み込む