F1
21 5月
-
24 5月
イベントは終了しました
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
4 days
MotoGP
14 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベント 進行中 . . .
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
イベント 進行中 . . .
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
33 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
20 days

佐藤琢磨が動画でファンに呼びかけ「みんなで協力することで必ず収束する時が来る」

シェア
コメント
佐藤琢磨が動画でファンに呼びかけ「みんなで協力することで必ず収束する時が来る」
執筆:
2020/05/02 3:16

インディカーシリーズに参戦中の佐藤琢磨が新型コロナウイルス対策で外出自粛をするファンたちに動画メッセージで呼びかけを行なった。

 新型コロナウイルスの感染拡大が続き、日本国内でも緊急事態宣言が出され多くの方が外出自粛生活を余儀なくされているなか、インディカーシリーズで活躍する佐藤琢磨が鈴鹿サーキットのある鈴鹿市が配信するYouTubeチャンネルの動画に登場。ファンに対してメッセージを贈った。

「モータースポーツ都市宣言」をしている鈴鹿市は『モータースポーツのまち・すずか』応援企画と題して、ゆかりのあるレース関係者が登場する動画を作成し5月1日に公開。それぞれが自粛生活の中で行なっていることやファンに対しての注意喚起などのメッセージを配信している。

 その中で佐藤は現在行なわれているインディiRacingチャレンジの紹介を行ない、今も自粛生活を続けるファンに対してこのようなメッセージを贈った。

「みなさんも先の見えないこの状況の中で、不安やストレスを抱えている方も多いと思いますが、みんなで協力することで必ず収束する時がきます」

「今は自分や周りの方々の健康を一番に考えて行動することが大切です。不要不急の外出を自粛し、『密閉』『密集』『密接』を避けて、ひとりひとりが自覚ある行動をとることで、感染拡大防止に向けて一緒に乗り切っていきましょう」

 

 この他にも、レースアナウンサーのピエール北川、鈴鹿モータースポーツ友の会で副理事長を務める福山英朗、F1フォトグラファーの熱田護らが登場している。

Read Also:

次の記事
フェラーリ、5月8日から工場をフル稼働。健康リスクを避けるため、事前に教育を徹底

前の記事

フェラーリ、5月8日から工場をフル稼働。健康リスクを避けるため、事前に教育を徹底

次の記事

シーズン再開後は過密日程を覚悟。FIA副会長”不毛な日程争い”を危惧

シーズン再開後は過密日程を覚悟。FIA副会長”不毛な日程争い”を危惧
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ General
執筆者 吉田知弘