SUPER FORMULA SF19 デモラン

  シェア
  コメント

7/8(日)、富士スピードウェイで行われた、全日本スーパーフォーミュラ選手権2019シーズン導入予定の新型車両「SF19」のデモ走行の様子。

【SF19 主要諸元】

<シャシー>全長×全幅×全高:5233×1900×960(mm)

ホイールベース:3115mm、車体重量:660kg以上

ギヤボックス:リカルド製6速パドルシフトシステム

ブレーキ:ブレンボ製キャリパー・カーボンディスク

ステアリング:KYB製電動パワーステアリングシステム

前サスペンション:プッシュロッド、トーションバースプリング 後サスペンション:プッシュロッド

安全基準:2016年 FIA F1セーフティレギュレーションに準拠

<エンジン>2000cc、直列4気筒ターボ(燃料リストリクター、オーバーテイクシステム搭載)

出力405kw(550ps)以上(ホンダ、トヨタの2社が供給)

<タイヤ>ヨコハマ F:270/620R13 / R:360/620R13

<車載カメラ>SONY製 RX0(予定)

次の スーパーフォーミュラ ビデオ
Load comments

このビデオについて

継続期間 12:16
投稿 2018/07/20
シリーズ スーパーフォーミュラ
イベント 第4戦富士