夢のフォーミュラカー体験を、あなたにも。『トムス・フォーミュラ・カレッジ』が開設

TOM'Sは、フォーミュラカー未経験者からレース参戦を目指すエキスパートまで対応したサポートプログラム『トムス・フォーミュラ・カレッジ』を開設することを発表した。

夢のフォーミュラカー体験を、あなたにも。『トムス・フォーミュラ・カレッジ』が開設

 株式会社トムスは、フォーミュラカーのドライブサポートプログラム『トムス・フォーミュラ・カレッジ(TFC)』を開設することを発表した。

 このトムス・フォーミュラ・カレッジは、フォーミュラカーを体験してみたいと考える未経験者から、本格的なサーキット走行を楽しみたい中上級者、そしてプロドライバーを目指すエキスパートまで幅広く対応するプログラムとなっている。TFCではこれらのレベルに合わせて『エクスペリエンス・コース』『プラクティス・コース』『エキスパート・コース』と3つのコースを用意している。

 まずはエクスペリエンス・コース。このコースでは、富士スピードウェイの駐車場を使用した特設コースを使って、フォーミュラカーの乗り降りや走らせ方など、基本的な操作を体験できる。使用する車両は、現在FIA F4で使用されている『DOME F110』だ。

TOM’S FORMULA COLLEGE

TOM’S FORMULA COLLEGE

Photo by: TOM'S

 そしてそのエクスペリエンス・コースで“ゴールド”の修了証を取得した者や、フォーミュラカーでのサーキット走行経験がある者は、プラクティス・コースに参加することができる。ここでは前述のDOME F110を用いて、富士スピードウェイの本コースを走行することができ、参加者の希望に応じてコーチングやデータロガー分析などのオプションを選択することが可能だ。

 そしてエキスパート・コースは、車両を購入してレースに参戦したいジェントルマンドライバーや、プロを目指したい若手ドライバー向けのプログラム。ここではフォーミュラカー及びレース参戦に関するあらゆるサポートを受けることができ、プロドライバー同様の支援を受けられるようだ。

 このTFCは、早速5月28日(金)に富士スピードウェイで第1回エクスペリエンス・コースが開催される。身長140cm以上185cm以下、体重85kg以下、靴サイズ28.5cm以下で、普通自動車運転免許を所持しており(AT限定可)、自動車運転に支障がない健康状態であれば誰でも参加することができ、参加費は66,000円(税込/交通費、宿泊費、入場料は自己負担)。応募受付は4月15日(木)10時よりスタート予定となっている。応募やコースについてのさらなる詳細はTFCの公式サイトをご覧いただきたい。

 

Read Also:

シェア
コメント
TOYOTA GAZOO Racing&スバル、共同開発の『新型GR 86』『新型SUBARU BRZ』を初公開

前の記事

TOYOTA GAZOO Racing&スバル、共同開発の『新型GR 86』『新型SUBARU BRZ』を初公開

次の記事

【インタビュー】ファン・パブロ・モントーヤが語る、F1とインディカーの将来、そして後進の育成

【インタビュー】ファン・パブロ・モントーヤが語る、F1とインディカーの将来、そして後進の育成
コメントを読み込む