佐藤琢磨2度目のインディ500優勝に、各方面から祝福の声。ピゴットは無事帰宅

インディ500で2度目の優勝を挙げた佐藤琢磨。その快挙に、チームメイトのグラハム・レイホールをはじめ、各方面から祝福のコメントが寄せられている。

佐藤琢磨2度目のインディ500優勝に、各方面から祝福の声。ピゴットは無事帰宅

 インディアナポリス・モータースピードウェイで行なわれた、第104回インディ500を制したのは、レイホール・レターマン・ラニガンの佐藤琢磨だった。佐藤はこれで、2017年以来2度目のインディ500優勝。同レースを複数回以上優勝した、20人目のドライバーとなった。

 この佐藤の勝利に、様々な方面から祝福の声が届いている。

 チームメイトであり、同レースで3位になったグラハム・レイホールは、次のようにツイッターにコメントを寄せた。

「タクにおめでとうと言いたい。チームに素晴らしいモノを持ち帰ってくれた。僕らのような小さいチームのい強さを証明する、1-3フィニッシュを完成させることができた。チームのみんなを、とても誇りに思うよ! さあ、チャンピオンシップを目指して戦うことがやってきた」

 

 なおレース最終盤には、同じレイホール・レターマン・ラニガンのスペンサー・ピゴットが大クラッシュ。この事故の影響で、レースはコーション下でのフィニッシュとなった。その事故はかなり大きなモノであり、ピゴットの容態も心配された。レイホールも「スペンサーが大丈夫であることを願っている。それは大きなクラッシュだった」とツイートしたほどだ。

 そのピゴットもツイッターを更新。自宅に向かったことを明かした。

「長い1日を過ごした後、家に向かった。インディカーのセーフティチーム(@indycar_safety)とIUヘルス(@IU_Health)の素晴らしい手当てに感謝したい。僕のチームには申し訳ないけど、チームメイトの琢磨選手が勝ったことについては、おめでとうと言いたい」

 

 

 今年アロー・マクラーレンSPから、2度目のインディ500決勝進出を果たしたフェルナンド・アロンソも、しっかり日本語を交えて佐藤琢磨の勝利を祝福した。

「おめでとうチャンプ! ”おめでとう”佐藤琢磨。とても嬉しいよ」

 

 F1のスーパーアグリ時代に、佐藤琢磨のチームメイトを務めた山本左近も、ツイッターにコメントを寄せた。

「佐藤琢磨選手、インディー500二度目の優勝本当におめでとうございます。一度目だって日本人初。二度も優勝するだなんて。リビング・レジェンド!!」

 


 なおTOYOTA GAZOO Racingも、佐藤琢磨の勝利を、次のように祝福した。

「佐藤琢磨選手、Indy500 2勝目トロフィーという偉業達成おめでとうございます。ホンダさんも優勝おめでとうございます」

 

 さらにアメリカ大使館も、佐藤琢磨の快挙を祝福した。

「インディアナポリス500マイルで、佐藤琢磨選手が2度目の優勝を果たしました!  おめでとうございます!!」

 

 さらに歌舞伎俳優の市川海老蔵も、自身のツイッターで「佐藤琢磨さん インディ500勝利スポーツのメダル! おめでとうございます!! 凄い!! 朝からテンション上がったー!」とツイートした。

 

Read Also:

シェア
コメント
「燃料が本当にギリギリだった」インディ500で2勝目の佐藤琢磨が終盤の攻防を語る

前の記事

「燃料が本当にギリギリだった」インディ500で2勝目の佐藤琢磨が終盤の攻防を語る

次の記事

佐藤琢磨、2度目のインディ500勝利「今日は僕らのマシンがベストだった!」

佐藤琢磨、2度目のインディ500勝利「今日は僕らのマシンがベストだった!」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ IndyCar
イベント インディ500
ドライバー 佐藤 琢磨
チーム Rahal Letterman Lanigan Racing