F1
28 3月
イベントは終了しました
R
エミリア・ロマーニャGP
16 4月
次のセッションまで……
3 days
R
ポルトガルGP
30 4月
次のセッションまで……
17 days
R
スペインGP
06 5月
次のセッションまで……
23 days
R
モナコGP
20 5月
次のセッションまで……
37 days
R
アゼルバイジャンGP
03 6月
次のセッションまで……
51 days
R
カナダGP
10 6月
次のセッションまで……
58 days
R
フランスGP
24 6月
次のセッションまで……
72 days
R
オーストリアGP
01 7月
次のセッションまで……
79 days
R
イギリスGP
15 7月
次のセッションまで……
93 days
R
ハンガリーGP
29 7月
次のセッションまで……
107 days
R
ベルギーGP
26 8月
次のセッションまで……
135 days
R
オランダGP
02 9月
次のセッションまで……
142 days
R
イタリアGP
09 9月
次のセッションまで……
149 days
R
ロシアGP
23 9月
次のセッションまで……
163 days
R
シンガポールGP
30 9月
次のセッションまで……
170 days
07 10月
次のセッションまで……
177 days
R
アメリカGP
21 10月
次のセッションまで……
191 days
R
メキシコGP
28 10月
次のセッションまで……
198 days
R
ブラジルGP
05 11月
次のセッションまで……
206 days
03 12月
次のセッションまで……
234 days
R
アブダビGP
12 12月
次のセッションまで……
243 days

F1&FIA、”不適切動画”投稿で炎上のマゼピンに対するハースの行動を支持

ハースF1は今週水曜日、ニキータ・マゼピンがSNSに投稿した動画について非難する声明を発表したが、F1とFIAもこのハースの姿勢を支持することを明らかにした。

F1&FIA、”不適切動画”投稿で炎上のマゼピンに対するハースの行動を支持

 2021年にハースF1のドライバーになることが決まっているニキータ・マゼピンは、自身のインスタグラムに不適切な動画を投稿した。動画はすぐに削除されたものの、各方面から厳しい批判を受けることになった。

Read Also:

 この動画は、車の助手席に乗るマゼピンが、後部座席に座る女性の胸に手を伸ばすという内容のモノ。ハースは水曜日に声明を発表し、動画を投稿したマゼピンの行動を痛烈に批判した。マゼピン自身もこれらの反応に対し、「F1ドライバーとして高い規範を維持」し、「自身の最近の行動をお詫びする」とする声明を発表した。

 木曜日の朝、FIAとF1もこれに呼応する形で共同声明を発表。ハースがマゼピンを非難したことを支持すると明らかにした。

「我々は、ドライバーであるニキータ・マゼピンの最近の不適切な行動への対応について、ハースF1チームを強く支持する」

 そう共同声明では語られている。

「マゼピンは、自身の行動について公に謝罪した。そしてこの問題は、ハースF1チームによって内部で扱われることになる」

「我々のスポーツの倫理原則と多様で包括的な文化は、FIAとF1にとって最も重要だ」

 ハースは水曜日に発表した声明の中で、マゼピンの行動を「忌まわしい」と断言。しかしこの問題については内部で処理しているため、現時点ではこれ以上のコメントは行なわないと述べた。

 なおマゼピンがアップロードしたビデオにタグ付けされた女性は、ハースが声明を発表した後、自身のインスタグラムにコメントを投稿。「深刻なことは何もない」と語った。

「私はこのビデオを、彼の”ストーリー”に内輪のジョークとして投稿しました」

 そう当該の女性はコメントした。

「本当にごめんなさい。彼は本当に良い人で、私を傷つけたり、侮辱したりすることは決してありません」

 マゼピンは今季のFIA F2でランキング5位となり、F1参戦に必要なスーパーライセンスの発給要件を満たすことになった。そしてそれが確定する前の段階で、来季はハースからF1デビューすることが発表されていた。チームメイトは、同じくルーキーであるミック・シューマッハーとなる予定である。

Read Also:

シェア
コメント
離れてわかる、彼の大切さ……ウイリアムズ、ラッセル不在のサクヒールGPで痛感

前の記事

離れてわかる、彼の大切さ……ウイリアムズ、ラッセル不在のサクヒールGPで痛感

次の記事

フェラーリCEOカミッレーリが退任を電撃発表。ロードカー事業の業績アップに貢献

フェラーリCEOカミッレーリが退任を電撃発表。ロードカー事業の業績アップに貢献
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー ニキータ マゼピン
チーム ハースF1チーム
執筆者 Luke Smith