F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

インディ500予選1日目:佐藤琢磨14番手。苦戦のアロンソ、決勝参戦賭け2日目へ

シェア
コメント
インディ500予選1日目:佐藤琢磨14番手。苦戦のアロンソ、決勝参戦賭け2日目へ
執筆:
2019/05/18 22:31

第103回インディ500の公式予選1日目が行われ、レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの佐藤琢磨は14番手となった。

 第103回インディ500の公式予選1日目が行われ、10番手から30番手までの予選順位が決定した。

 インディ500の予選は、ドライバーが1回の計測(アテンプト)で4周走行し、その平均速度で順位が争われる。

 公式予選1日目は、ファストナイン・シュートアウトに進出する上位9名、グリッド最後列と予選落ち決めるラストロウ・シュートアウトに参加するドライバーを除く、10〜30番手までを決める争いとなる。

 最初のアテンプトでトップに立ったのは、スペンサー・ピゴット(エド・カーペンター)。平均時速230.083マイルを記録した。

 2番手以降、ウィル・パワー、シモン・パジェノー、ジョセフ・ニューガーデンのチーム・ペンスキー勢が続き、ピゴットのチームメイトであるエド・ジョーンズとエド・カーペンターが5、6番手に続くなど、上位6台をシボレーエンジン勢が独占した。

 レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの佐藤琢磨は、最初のアテンプトで平均228.300マイルを記録。最終的に2度目のアテンプトは行わず、14番手となった。佐藤のチームメイト、グレアム・レイホールはセッション終了間際に再アテンプト。17番手にポジションを上げて予選を終えた。

 インディ500の4勝目を目指し、チーム・ペンスキーからスポット参戦のエリオ・カストロネベスは、12番手につけた。

 昨年のインディ500で、痛恨の予選落ちを喫したジェームス・ヒンチクリフ(シュミット・ピーターソン)だったが、なんと今回は最初のアテンプト1周目にクラッシュ。その後スペアカーでアテンプトを行ったがタイムは振るわず、ラストロウ・シュートアウトで最後列グリッドを目指すことになった。

 マクラーレンのフェルナンド・アロンソは、最初のアテンプトの途中で失速し平均225.113マイルで33番手。右リヤタイヤのカットがスローパンクチャーを起こしてしまったようだ。アロンソはその後もアテンプトを繰り返し、計5回のアテンプトを実施したが、惜しくも31番手。こちらもラストロウ・シュートアウトに進むことになった。

 結果、ファストナイン進出はピゴット、パワー、パジェノー、ニューガーデン、コルトン・ハータ(ハーディング・スタインブレナー)、ジョーンズ、カーペンター、アレクサンダー・ロッシ、セバスチャン・ブルデー(デイル・コイン)の9名。

 ラストロウ・シュートアウトはアロンソ、ヒンチクリフの他、セージ・カラム(ドレイヤー&レインボールド)、パトリシオ・オワード(カーリン)、マックス・チルトン(カーリン)、カイル・カイザー(フンコス)が争うことになるようだ。

 予選2日目に雨が降った場合、ファストナイン・シュートアウトは行われず、そのままグリッド順が決定される可能性もある。ラストロウ・シュートアウトは月曜日に延期されるだろう。

第103回インディ500公式予選1日目:タイム結果

順位 # ドライバー チーム 周回数 タイム 前車との差 Mph
1 21 United States スペンサー ピゴット  Ed Carpenter Racing 4 2'36.4655     230.083
2 12 Australia ウィル パワー  Team Penske 4 2'36.4666 0.0011 0.0011 230.081
3 22 France シモン パジェノー  Team Penske 4 2'36.6210 0.1555 0.1544 229.854
4 2 United States ジョセフ ニューガーデン  Team Penske 4 2'36.6924 0.2269 0.0714 229.749
5 88 United States Colton Herta  Harding Steinbrenner Racing 4 2'36.8779 0.4124 0.1855 229.478
6 63 United Arab Emirates エド ジョーンズ  Ed Carpenter Racing 4 2'36.9035 0.4380 0.0256 229.440
7 20 United States エド カーペンター  Ed Carpenter Racing 4 2'36.9658 0.5003 0.0623 229.349
8 27 United States アレクサンダー ロッシ  アンドレッティ 4 2'37.0217 0.5562 0.0559 229.268
9 18 France セバスチャン ブルデー  Dale Coyne Racing with Vasser-Sullivan 4 2'37.3427 0.8772 0.3210 228.800
10 98 United States マルコ アンドレッティ  Andretti Herta Autosport with Marco & Curb-Agajani 4 2'37.3729 0.9074 0.0302 228.756
11 25 United States コナー デイリー  アンドレッティ 4 2'37.4688 1.0033 0.0959 228.617
12 3 Brazil エリオ カストロネベス  Team Penske 4 2'37.5337 1.0682 0.0649 228.523
13 7 Sweden マーカス エリクソン  Arrow Schmidt Peterson Motorsports 4 2'37.5415 1.0760 0.0078 228.511
14 30 Japan 佐藤 琢磨  Rahal Letterman Lanigan Racing 4 2'37.6874 1.2219 0.1459 228.300
15 33 Australia ジェイムス デイビソン  Dale Coyne Racing with Byrd and Belardi 4 2'37.7057 1.2402 0.0183 228.273
16 14 Brazil トニー カナーン  A.J. Foyt Enterprises 4 2'37.8116 1.3461 0.1059 228.120
17 15 United States グラハム レイホール  Rahal Letterman Lanigan Racing 4 2'37.8226 1.3571 0.0110 228.104
18 9 New Zealand スコット ディクソン  Chip Ganassi Racing 4 2'37.8256 1.3601 0.0030 228.100
19 77 Spain オリオール セルビア  Team Stange Racing with Arrow Schmidt Peterson 4 2'37.9009 1.4354 0.0753 227.991
20 23 United States チャーリー キンボール  カーリン 4 2'37.9535 1.4880 0.0526 227.915
21 48 United States J.R. ヒルデブランド  Dreyer & Reinbold Racing 4 2'37.9584 1.4929 0.0049 227.908
22 28 United States ライアン ハンター-レイ  アンドレッティ 4 2'37.9799 1.5144 0.0215 227.877
23 19 United States サンティノ フェルッチ  Dale Coyne Racing 4 2'38.0815 1.6160 0.1016 227.731
24 4 Brazil マシウス レイスト  A.J. Foyt Enterprises 4 2'38.0911 1.6256 0.0096 227.717
25 60 United Kingdom ジャック ハーベイ  Meyer Shank Racing with Arrow SPM 4 2'38.1063 1.6408 0.0152 227.695
26 42 United Kingdom ジョーダン キング  Rahal Letterman Lanigan Racing 4 2'38.2402 1.7747 0.1339 227.502
27 81 United Kingdom Ben Hanley  DragonSpeed 4 2'38.2542 1.7887 0.0140 227.482
28 26 United States ザック ビーチ  アンドレッティ 4 2'38.3523 1.8868 0.0981 227.341
29 10 Sweden フェリックス ローゼンクヴィスト  Chip Ganassi Racing 4 2'38.3834 1.9179 0.0311 227.297
30 39 United Kingdom Pippa Mann  Clauson-Marshall Racing 4 2'38.4203 1.9548 0.0369 227.244
31 66 Spain フェルナンド アロンソ  McLaren Racing 4 2'38.4339 1.9684 0.0136 227.224
32 31 Mexico Patricio O'Ward  カーリン 4 2'38.6620 2.1965 0.2281 226.897
33 32 United States カイル カイザー  Juncos Racing 4 2'39.3500 2.8845 0.6880 225.918

ラストロウ・シュートアウト参加

#66 Fernando Alonso, McLaren Racing-Chevrolet
#59 Max Chilton, Carlin-Chevrolet
#31 Patricio O'Ward, Carlin-Chevrolet
#5T James Hinchcliffe, Arrow Schmidt Peterson Motorsports-Honda
#24 Sage Karam, Dreyer & Reinbold Racing-Chevrolet
#32 Kyle Kaiser, Juncos Racing-Chevrolet

次の記事
佐藤琢磨、マシンはやや”未完成”ながら予選に自信「僕たちより速いクルマ少ない」

前の記事

佐藤琢磨、マシンはやや”未完成”ながら予選に自信「僕たちより速いクルマ少ない」

次の記事

アロンソ、インディ500予選初日は31位……決勝出走へラストチャンス

アロンソ、インディ500予選初日は31位……決勝出走へラストチャンス
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ IndyCar
イベント インディ500
執筆者 David Malsher