MotoGP
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
ドイツGP
18 6月
-
21 6月
Canceled
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
3 days
R
アンダルシアGP
24 7月
-
26 7月
次のセッションまで……
10 days
R
チェコGP
06 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
23 days
R
オーストリアGP
13 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
30 days
R
スティリアGP
21 8月
-
23 8月
次のセッションまで……
38 days
R
イギリスGP
27 8月
-
30 8月
Canceled
R
サンマリノGP
10 9月
-
13 9月
次のセッションまで……
58 days
R
エミリア・ロマーニャGP
18 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
66 days
R
カタルニアGP
25 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
73 days
02 10月
-
04 10月
Canceled
09 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
87 days
15 10月
-
18 10月
次のセッションまで……
93 days
R
アラゴンGP
16 10月
-
18 10月
次のセッションまで……
94 days
R
オーストラリアGP
23 10月
-
25 10月
Canceled
R
テルエルGP
23 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
101 days
R
マレーシアGP
29 10月
-
01 11月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
-
08 11月
次のセッションまで……
115 days
13 11月
-
15 11月
Canceled
R
バレンシアGP
13 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
122 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
-
22 11月
Canceled

ロッシとペトロナスSRT、今月にも契約締結? 現役続行に向け交渉加速と側近明かす

シェア
コメント
ロッシとペトロナスSRT、今月にも契約締結? 現役続行に向け交渉加速と側近明かす
執筆:
2020/06/13 3:14

2020年でヤマハファクトリーチームを離れるバレンティーノ・ロッシ。彼はペトロナス・ヤマハSRTとの契約を目指しているが、ロッシに近いアレッシオ・サルッチによると、今月中にも契約が纏まる可能性が高いようだ。

 今年1月、ヤマハは2021年のファクトリーチームのライダーとして、マーベリック・ビニャーレスとファビオ・クアルタラロの2名を起用することを発表。バレンティーノ・ロッシはシーズン開始前にもかかわらず、チーム離脱が決まった。

Read Also:

 ヤマハはロッシが現役続行を決定した場合には、ファクトリー体制でのサポートを続けることを約束しており、移籍先はサテライトチームのペトロナス・ヤマハSRTとなるだろうと見られていた。ただ現役続行の意志を示したロッシとペトロナス・ヤマハSRTの契約については未だ発表が無いまま時間が経過し、現在に至っている。

 しかしロッシの親友でありビジネスパートナーでもあるアレッシオ・サルッチによると、契約については6月中に進展があるだろうという状況のようだ。

「ヴァレは引退する以外のことは何でもやりたいという考えを持っている」と、サルッチはSky Italiaに語った。

「彼はこのスポーツの牽引役で、常に素晴らしい望みを持っていて、自分たちのことを驚かせてくれる。こちらの狙いは2021年も現役を続けることだ」

「ヴァレがチームを移籍するときは、常に変化や期待、緊張などを生み出してきた。(ペトロナス・ヤマハSRTは)ファクトリーチームではないが、ファクトリーマシンを使用することになる」

「彼らはとても良く組織されているし、ヤマハもサポートしてくれる。僕らには良い関係があるんだ。フランコ(モルビデリ)がチームメイトにいるだろうし、いい経験になるだろう」

「まだ全てが決まったわけじゃないが、今月終わりにはそこにたどり着くだろう」

 またサルッチはチームの構成について、こうも付け加えた。

「チームの構成についてはまだ議論する前の段階にいて、それについては来週ヤマハと話し合って、どう進めていくかを検討することになる。でもチームについてはあまり話していないんだ。ヴァレは現役続行するか、しないかについて考えたかったわけだから」

「間違いなく(話し合いを)前進させ、この先10日ほどでヤマハと詳細について話し合うことになるだろう」 

 ペトロナス・ヤマハSRTのチーム代表であるラズラン・ラザリは以前、7月のシーズン開始前までにモルビデリとの契約を更新したいと語っていた。

 モルビデリはロッシの弟子にあたる関係だが、サルッチはこのふたりがチームを組んでも良い関係が続くことを期待している。

「ここ最近、ミサノ・サーキットでのセッションを何回か行なった。ヴァレとフランコも一緒に走っていて、そこには素晴らしい感覚があった。彼らとの間には本当に良い関係があるんだ」と、サルッチは言う。

「ふたりとも頭のいいライダーだし、自分としてはこうした友情が続くことを願っている。フランコは凄くいいヤツなんだ。難しい時期も経験していたけど、彼は全てを手に入れるに値するよ」

 

Read Also:

次の記事
鈍った体に喝! 中上貴晶、バイク乗りに”自宅トレーニング”を動画でレクチャー

前の記事

鈍った体に喝! 中上貴晶、バイク乗りに”自宅トレーニング”を動画でレクチャー

次の記事

「マルケス以前は誰も今ほど鍛錬していなかった」クアルタラロのMotoGP評

「マルケス以前は誰も今ほど鍛錬していなかった」クアルタラロのMotoGP評
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
ドライバー バレンティーノ ロッシ 発売中
チーム Drive M7 SIC Racing Team
執筆者 Jamie Klein