F1
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
5 days
MotoGP
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
Ticket 進行中 . . .
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
次のセッションまで……
14 days
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
7 days
Jamie Klein
執筆者

Jamie Klein

Jamie Kleinの最新ニュース

グリッド
リスト

MotoGP、2021年シーズンからバレンシア&カタールテスト廃止。負担軽減を図る

MotoGPは2021年シーズンから、これまでシーズン最終戦後に行われていたバレンシアテストを廃止。テストスケジュールのスリム化を行うことを明かした。

これがF2王者の実力! 驚速ペースでLMP2クラス優勝のデ・フリーズ「夢のようだ」

レーシング・チーム・ネダーランドのニック・デ・フリーズは、富士6時間レースのLMP2クラスで優勝できたことを、夢のようだと表現した。

F2チャンピオンのデ・フリーズ、トヨタからWECルーキーテスト参加へ

ニック・デ・フリーズが、12月に行われるWECルーキーテストでトヨタのLMP1マシンをドライブすることが明らかとなった。

マルケスという壁に直面するドゥカティ……ペトルッチ「史上最強ライダーと戦っている」

ドゥカティのダニーロ・ペトルッチは、ドゥカティがMotoGPでタイトルを勝ち取るためには、“史上最強”のライダーであるマルク・マルケスを倒さなければならないと語った。

“苦労人”デ・フリーズ、F1昇格ならずも「ここまでチャンスを与えてくれて感謝」

2019年のFIA F2でタイトルを獲得したニック・デ・フリーズは、F1昇格こそ叶わなかったものの、FIA F2で“リベンジ”する機会を得られたことに感謝している。

マネージャーとの決別が契機に? KTM「ザルコとの契約は“間違った”タイミングだった」

KTMのピット・ベイラーは、ヨハン・ザルコとの契約は間違ったタイミングだったと言い、加えて開発への姿勢等ファクトリーチームに必要な資質がザルコには不足していたと話した。

アプリリアはエスパルガロ贔屓? イアンノーネ「マシンが同じじゃない」

アプリリアのアンドレア・イアンノーネは、チームメイトのアレイシ・エスパルガロと“同じ”マシンを用意してほしいとチームに要望した。

タイトル争いは6月に終わっていた? ドヴィツィオーゾ、“非自責”の転倒を嘆く

現在ポイントランク2番手のアンドレア・ドヴィツィオーゾは、6月のカタルニア戦の時点で、既にタイトル争いの芽は消えていたと語った。

もう“恥ずかしくない”加速性能に? ロッシ、ヤマハの改善に高評価

これまでYZR-M1の加速に不満を訴えてきたバレンティーノ・ロッシだが、昨年大苦戦を強いられたアラゴンGPでの改善もあり、ヤマハの開発を高評価しているようだ。

「マシンへの自信が欠けている」苦戦続くロレンソ、理由は怪我だけじゃない?

アラゴンGP初日を20番手タイムで終えたホルヘ・ロレンソだが、彼は初日のペース不足について負傷が主な原因ではないと語った。

アロンソのラリーレイド初実戦は波乱万丈。総合16位も”貴重な経験”を積む

フェルナンド・アロンソは、南アフリカで初のラリーレイドイベントに参加し、総合16位となった。

「怒っても何も変わらない」失意の6位もドヴィツィオーゾは冷静

アンドレア・ドヴィツィオーゾはサンマリノGPで6位フィニッシュにとどまったことについて、腹を立てても意味は無く、作業を続ける必要があると語った。

「予想より悪かった」ロレンソ、復帰2戦目もチームメイトと大差

レプソル・ホンダのホルヘ・ロレンソは、復帰2戦目となるサンマリノGPでのペースは予想よりも悪かったと語った。

負傷の影響に悩むクラッチロー、“現役続行”か“引退“の狭間に

カル・クラッチローは、2018年のオーストリアGPで負傷した足首の状態が悪化しており、2020年以降に現役続行するかどうかの問題となっていると明かした。

ロレンソに足りないモノは“度胸と意欲”! チームマネージャーのプーチが指摘

レプソル・ホンダのチームマネージャーであるアルベルト・プーチは、ロレンソの苦戦について技術が低下しているわけではなく、“度胸と意欲”の問題だと語った。

ワイルドカードで結果を出したい……ザルコ、来季はテストライダーを希望

KTM離脱を決定したヨハン・ザルコは、来季以降をMotoGPでテストライダーを努めながら、ワイルドカード参戦で結果を出すことでフル参戦シート獲得を目指したいと話した。

レベリオンのWEC優勝はまだ遠い?「トヨタは実力を隠していた」

レベリオンのグスタボ・メネゼスは、WEC開幕戦で勝利したトヨタが真のペースを隠していたと主張している。

Moto3ランク首位のダラ・ポルタ、2020年のMoto2昇格が決定

Moto3でポイントランク首位を走るロレンソ・ダラ・ポルタが、来季Italtrans Racing TeamからMoto2へ昇格することが明らかとなった。

「転倒リタイアは“教訓”」マルケス弟、良いレース続きで自信過剰だったと自省

第12戦イギリスGPの決勝レースで転倒リタイアに終わったアレックス・マルケス。彼はこのクラッシュが自信過剰だったことで起きたものだと考え、自省しているようだ。

トヨタ、レベリオンを厳重警戒「すでにレースに勝てるペースを持っている」

トヨタのパスカル・バセロンは、レベリオンが開幕戦の時点でレースに勝てる速さをすでに持っていると話した。

WEC、トヨタTS050の最低重量をさらに14kg増。事前テスト結果を反映

シルバーストンで開幕するWECの2019/20年シーズンを前に、トヨタのTS050の最低重量が14kgプラスされた。

ビニャーレス、イギリスGPでの好ペースに“驚き”……マシン改善が進んだ?

ヤマハのマーベリック・ビニャーレスは、イギリスGPで先頭のマルケスとリンスに接近できたことに驚いていると語った。

ザルコ、KTM同士でクラッシュ……オリベイラは不満を見せる

MotoGP第12戦イギリスGPでミゲル・オリベイラとのクラッシュを引き起こしてしまったヨハン・ザルコに、次戦サンマリノGPで3グリッド降格のペナルティが科されることになった。

2番グリッドは“甘露”……ロッシ、“引退”批判に走りで答える

バレンティーノ・ロッシは最近の引退すべきという批判に晒されていたこともあり、イギリスGPでの2番グリッド獲得には“満足”していると語った。