レッドブルF1、いちょう並木を疾走! 東京都内公道初のデモランでファン魅了

シェア
コメント
レッドブルF1、いちょう並木を疾走! 東京都内公道初のデモランでファン魅了
執筆:
2019/03/09 11:03

シーズン開幕を直前に控えた3月9日、レッドブルのF1マシンが明治神宮外苑いちょう並木通りでデモランを行った。

 3月9日(土)、レッドブルのF1マシン2台によるデモ走行イベント『Red Bull Showrun Tokyo』が東京の明治神宮外苑いちょう並木通りで行われた。

 2019シーズンから、姉妹チームであるトロロッソと同じくホンダのパワーユニットを搭載することになったレッドブル。そんな彼らが開幕戦を1週間後に控えたタイミングで来日し、東京都内の公道では初となるF1デモ走行を行うプレミアムなイベントが行われた。

 デモ走行の直前には、ホンダ ウエルカムプラザ青山で、レッドブルとトロロッソのドライバー4人及び両チームの代表らが出席して行われる「2019 Honda F1 キックオフミーティング」も開催。ファンの前で、新たなシーズンへの意気込みを語った。

 その後いちょう並木へと移動し、2019シーズンのカラーリングが施されたデモカーに乗り込んだマックス・フェルスタッペンとピエール・ガスリーは、往復約800メートルの特設コースをそれぞれ2回走行……の予定だったのだが、ドーナツターンを披露するなどサービス満点。結局それぞれが3回ずつ、いちょう並木を疾走した。

 最後はフェルスタッペンがマシンを止めて、ガスリーを待ってのランデブー走行が実現し、集まったファンを大いに湧かせていた。

【ギャラリー】F1現役ドライバーが東京都心を疾走!「Red Bull Showrun Tokyo」

次の記事
レッドブル&トロロッソが東京に集結。まもなく開幕のシーズンへ意気込み

前の記事

レッドブル&トロロッソが東京に集結。まもなく開幕のシーズンへ意気込み

次の記事

【動画】レッドブルF1、神宮外苑でド派手なドーナツターンを披露

【動画】レッドブルF1、神宮外苑でド派手なドーナツターンを披露
Load comments

この記事について

シリーズ F1
イベント Red Bull Show Run Tokyo
執筆者 松本 和己
Be first to get
breaking news