スーパーフォーミュラ開幕戦富士エントリーリスト発表。全11チーム18人が参戦

スーパーフォーミュラ開幕戦富士の開催概要が発表。エントリーリストも併せて発表され、B-MAXが出場しないことも明らかになった。

スーパーフォーミュラ開幕戦富士エントリーリスト発表。全11チーム18人が参戦

 スーパーフォーミュラを運営する日本レースプロモーション(JRP)は、2021年のスーパーフォーミュラ開幕戦富士の開催概要を発表。その中で、同レースのエントリーリストも公開した。

 今年の開幕戦には、全11チーム18人のドライバーがエントリー。シーズンエントリーをしているB-MAX RACING TEAMは、このレースには参加しないことになった。また、KONDO RACINGの4号車は、来日が叶っていないサッシャ・フェネストラズに代わって中山雄一がエントリー。また療養中の牧野任祐に代わり、笹原右京がDOCOMO TEAM DANDELION RACINGの6号車をドライブすることになった。さらに小林可夢偉の代役として、小高一斗がKCMGの7号車を走らせる。

 これは奇しくも、先日富士スピードウェイで行なわれた合同テストのエントリーリストと同じ顔ぶれである。

 なおレース中は無給油となり、最低1回のタイヤ交換が義務付けられる。また、オーバーテイク・システムの使用時間は、全レースで200秒間に延長されている。

 スーパーフォーミュラの開幕戦は、4月3日(土)〜4日(日)にかけ、富士スピードウェイ(4.563km×41周)で行なわれる。

■スーパーフォーミュラ開幕戦富士:エントリーリスト

#1 山本尚貴(TCS NAKAJIMA RACING)
#64 大湯都史樹(TCS NAKAJIMA RACING)
#3 山下健太(KONDO RACING)
#4 中山雄一(KONDO RACING)
#5 福住仁嶺(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)
#6 笹原右京(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)
#7 小高一斗(KCMG)
#18 国本雄資(KCMG)
#12 タチアナ・カルデロン(ThreeBond Drago CORSE)
#14 大嶋和也(NTT Communications ROOKIE)
#15 大津弘樹(Red Bull MUGEN Team Goh)
#16 野尻智紀(MUGEN)
#19 関口雄飛(carenex TEAM IMPUL)
#20 平川亮(carenex TEAM IMPUL)
#36 中嶋一貴(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)
#37 宮田莉朋(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)
#38 坪井翔(P.MU/CERUMO・INGING)
#39 阪口晴南(P.MU/CERUMO・INGING)

 

Read Also:

シェア
コメント
富士スピードウェイ隣接の新ホテル、その名称が決定「モータースポーツとホスピタリティを融合」

前の記事

富士スピードウェイ隣接の新ホテル、その名称が決定「モータースポーツとホスピタリティを融合」

次の記事

デロイトと組んだトムスは、一体何を目指しているのか?

デロイトと組んだトムスは、一体何を目指しているのか?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパーフォーミュラ