F1
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
6 days
MotoGP
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
Ticket 進行中 . . .
スーパーGT
21 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
02 11月
-
03 11月
次のセッションまで……
15 days
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
8 days

WECプロローグテスト2日目:トヨタがワンツーも、プライベーター勢が肉薄

シェア
コメント
WECプロローグテスト2日目:トヨタがワンツーも、プライベーター勢が肉薄
執筆:
2019/07/25 3:15

WEC2019-2020シーズンのプロローグテスト2日目が行われ、トヨタ7号車が最速タイムを記録した。

 WEC(世界耐久選手権)2019-2020シーズンのプロローグテスト2日目は、7号車TOYOTA TS050 Hybridのホセ・マリア・ロペスがトップタイムをマーク。僚友8号車の中嶋一貴が2番手タイムを記録した。

 テストに参加した全30台のうち、テスト2日目午後の4時間のセッションに参加したのは14台のみとなった。週末にスパ24時間レースが行われるため、それに関係するチームが早めに走行を切り上げたのだ。

 ただ、LMP1クラスの6台は終日走行し、午後にタイムを更新した。トヨタ7号車のロペスは、午前中に1分29秒623をマーク。午後のセッションがスタートすると、最初の1時間で1分29秒141を記録した。

 一方のトヨタ8号車は、午前中にマイク・コンウェイが1分29秒623を記録。午後はセッション前半に中嶋が1分29秒187を出し、7号車と同様にタイムを縮めた。

 3番手はレベリオンの1号車。グスタボ・メネゼスがトップのトヨタ7号車と0.267秒差につけた。

 レベリオン3号車のブルーノ・セナも1分29秒807で続いていたが、セッション終盤にタイムを上げたジネッタG60-LT-P1の後塵を拝することになった。FIA F2で速さを見せるルカ・ギオットがステアリングを握った、チームLNTの6号車がレベリオン勢に割って入った形だ。

 LMP2クラスは、午前午後共に29号車レーシング・チーム・ネーデルランドが首位。F2ランキング首位のニック・デ・フリーズが午後に1分31秒659を記録している。

 29号車は、テストを通じてグッドイヤーとミシュランのタイヤをテストしていたが、チームはミシュランのタイヤでレースをすることになるだろうと認めた。

 山下健太がラインアップに加わったハイクラス・レーシング33号車は、午前中はクラス7番手。午後は走行した5台中4番手だった。

 LM GTE Proクラスは71号車フェラーリ488 GTEが1分45秒593でトップタイム。とはいえ、スパに向けた移動のため、午後のセッションはクラス全車が走行していない。

 LM GTE Amクラスも、午後は全11台のうち3台のみが走行した。午前中はチーム・プロジェクト1の57号車ポルシェが1分44秒467でトップ。午後はデンプシー・プロトンの88号車ポルシェが1分44秒523を記録した。

【動画】WECプロローグテスト:初日ハイライト

WECプロローグテスト2日目:LMP1クラス結果

Pos. # Car/Engine Drivers Day 1 Day 2
1 7 Toyota TS050 Hybrid

 Mike Conway

Japan 小林 可夢偉

 Jose Maria Lopez

 Thomas Laurent

1m29.991s 1m29.141s
2 8 Toyota TS050 Hybrid

 Sebastien Buemi

Japan 中嶋 一貴

New Zealand Brendon Hartley

 Thomas Laurent

1m30.114s 1m29.187s
3 1 Rebellion R-13-Gibson

 Felipe Nasr

 Norman Nato

United States Gustavo Menezes

 Bruno Senna

 Nathanel Berthon

1m31.401s 1m29.408s
4 6 Ginetta G60-LT-P1-AER

 Mike Simpson

 Stephane Sarrazin

 Guy Smith

 Luca Ghiotto

 Egor Orudzhev

1m31.831s 1m29.697s
5 3 Rebellion R-13-Gibson

United States Gustavo Menezes

 Bruno Senna

 Nathanael Berthon

1m31.073s 1m29.807s
6 5 Ginetta G60-LT-P1-AER

 Charlie Robertson

 Mathias Beche

Monaco Stephane Richelmi

 Egor Orudzhev

1m31.828s 1m30.239s

太字はベストタイムを記録したドライバー

次の記事
WECプロローグテスト初日:中嶋一貴駆るトヨタ8号車が最速

前の記事

WECプロローグテスト初日:中嶋一貴駆るトヨタ8号車が最速

次の記事

マクラーレン、F1での好調がインディ復帰を可能に。WEC参戦もF1次第?

マクラーレン、F1での好調がインディ復帰を可能に。WEC参戦もF1次第?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ WEC
イベント Prologue
チーム Rebellion Racing , Team LNT , Toyota Gazoo Racing WEC
執筆者 Jamie Klein