【F3欧州】モンツァ・決勝1:カーリン勢が1-2-3。牧野12位、佐藤13位

F3ヨーロッパ選手権第2ラウンド”モンツァ”のレース1決勝が行われ、カーリンのランド・ロリスが優勝を果たした。牧野任祐は12位、佐藤万璃音は13位で終えた。

 F3ヨーロッパ選手権第2ラウンド”モンツァ”のレース1決勝が行われ、カーリンのランド・ロリスが優勝を果たした。2位はポールシッターのジェハン・ダルバラ、3位にはフェルナンド・ハブスブルグが入り、レース1予選に引き続き、カーリン勢がトップ3を占めた。ハイテックGPの牧野任祐は12位、モトパークの佐藤万璃音は13位で終えた。

 レース序盤ではロリスが出遅れて、カーリンのジェイク・デニスとハブスブルグに先行を許してしまったため、ダルバラがレースをリードした。その後、ロリスはハブスブルグをオーバーテイクし、レースペースをあげた。その後、ロリスはデニスとダルバラを交わして首位に浮上した。

 レース終盤、ダルバラはロリスに接近したが、オーバーテイクすることは叶わなかった。結局ロリスがトップチェッカーを受けた。4位はモトパークのジョエル・エリクソン、5位はプレマの周冠宇がつけた。

 デニスはターン1でマキシミリアン・ギュンター(プレマ)に追突されたため、ピットインし、結局リタイアとなった。

 明日(4月30日)は、F3ヨーロッパ選手権第2ラウンド”モンツァ”のレース2の予選と決勝が行われる。

【関連ニュース】

【F3欧州】モンツァ・予選1:カーリン上位独占。佐藤12位、牧野16位

【全日本F3】第5戦:高星明誠が鈴鹿で連勝。今季4勝目で独走態勢

【F3ヨーロッパ】開幕戦レース3:牧野15位、佐藤18位と厳しい結果に

【F3ヨーロッパ】開幕戦レース2:佐藤12位、牧野19位と苦しむ

【F3ヨーロッパ】佐藤万璃音「悔しさで忘れられないレースになった」

Race 1 results

Pos. Driver Team Car Time/Gap
1  Lando Norris Carlin Dallara/Volkswagen 35'00.127
2  Jehan Daruvala Carlin Dallara/Volkswagen 0.649
3  Ferdinand Habsburg Carlin Dallara/Volkswagen 5.360
4  Joel Eriksson Motopark Dallara/Volkswagen 5.803
5  Guan Yu Zhou Prema Powerteam Dallara/Mercedes 17.245
6  Mick Schumacher Prema Powerteam Dallara/Mercedes 17.937
7  Maximilian Gunther Prema Powerteam Dallara/Mercedes 19.334
8  Ralf Aron Hitech Dallara/Mercedes 22.580
9  Callum Ilott Prema Powerteam Dallara/Mercedes 22.947
10  Jake Hughes Hitech Dallara/Mercedes 22.975
11  Nikita Mazepin Hitech Dallara/Mercedes 23.653
12  Tadasuke Makino Hitech Dallara/Mercedes 34.515
13  Marino Sato Motopark Dallara/Volkswagen 34.937
14  Joey Mawson Van Amersfoort Racing Dallara/Mercedes 48.992
15  Keyvan Soori Motopark Dallara/Volkswagen 1 Lap
16  Pedro Piquet Van Amersfoort Racing Dallara/Mercedes 1 Lap
17  Harrison Newey Van Amersfoort Racing Dallara/Mercedes 1 Lap
18  Jake Dennis Carlin Dallara/Volkswagen 2 Laps
19  David Beckmann Van Amersfoort Racing Dallara/Mercedes Retirement

 

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F3 Europe
イベント名 Monza
サーキット モンツァ
ドライバー Lando Norris
チーム Carlin
記事タイプ レースレポート