F1
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
Race まで
01 時間
:
35
:
09
MotoGP
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
Canceled
11 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
54 days
アーデン
United Kingdom
チーム

アーデン

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
17 articles
フィルターをクリアにする
アーデン
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

アーデンの最新ニュース

グリッド
リスト

F2の“紅一点”カルデロン、2020年はアメリカに?「F1へのルートはひとつじゃない」

2019年のFIA F2に参戦したタチアナ・カルデロンは、2020年はF2以外のカテゴリーを戦う可能性が非常に高いことを明かした。

マルケロフ、2020年はFIA F2に完全復帰。HWAに加入決定

2019年シーズンは日本のスーパーフォーミュラに参戦したアーテム・マルケロフだが、2020年は新規参入するHWAに加入し、FIA F2へ完全復帰することになった。

アーテム・マルケロフ、事故死したユベールの後任としてF2復帰。SFは欠場へ

FIA F2に参戦中のアーデンは、スパのクラッシュで事故死したアントワーヌ・ユベールの後任として、アーテム・マルケロフを契約したことを明らかにした。これに伴い、スーパーフォーミュラの岡山戦は欠場することになる見込みだ。

ユベールを失ったアーデン、F2モンツァラウンドは1台体制で挑む

アントワーヌ・ユベールをレース中の事故によって亡くしたBWTアーデンは、FIA F2モンツァラウンドを1台体制で挑む。

【訃報】F2ドライバーのアントワーヌ・ユベール、スパのクラッシュで他界

F2ドライバーのアントワーヌ・ユベールが、スパ・フランコルシャンで行われたレース中の事故により他界。享年22歳だった。

F2ルーキーのユベールに古巣ARTらが熱視線。来季はトップチーム入りか?

F2ルーキーのアンソニー・ユベールに対し、複数のチームが獲得に興味を持っているようだ。

女性F1ドライバー誕生へ一歩前進? カルデロン、アーデンからF2に参戦決定

タチアナ・カルデロンが、BWTアーデンとの契約を締結。FIA F2にステップアップすることになった。

HWA、アーデンと組んでF2にも参戦。モータースポーツへの関与を強化

メルセデスとの関係が強いHWAは、アーデンと組みFIA F2選手権にも挑むことになった。

ティクトゥム、アブダビでF2デビュー決定。福住仁嶺とチームメイトに

2年連続でF3マカオGPを制したダニエル・ティクトゥムは、今週末開催のF1アブダビGPのサポートレースとして行われるF2最終戦に参戦することとなった。

メルセデス傘下HWA、来季F2参戦を検討。シューマッハー獲得の噂も?

メルセデス傘下のHWAが、2019年からFIA F2選手権に参戦する可能性を検討しているようだ。

コラム:今季F2に参戦。F1を目指すふたりの日本人ドライバーの葛藤

F1参戦を目指し、今季からFIA F2選手権に挑戦する牧野と福住。しかしふたりとも葛藤を抱えている。

ギュンター、アーデンで福住のチームメイトに。SF参戦は断念か!?

マキシミリアン・ギュンターが、アーデンに加入し、今季F2に挑むことが明らかになった。

福住仁嶺「レッドブルの一員として走ることに興奮し、燃えている」

レッドブル・アスリートになったことが明らかになった福住仁嶺。F1昇格を目指し、多忙な1年に挑む福住に話を訊いた。

ホンダ育成の福住仁嶺、”レッドブル系チーム”アーデンからF2参戦か

ホンダの育成ドライバーである福住仁嶺は、2018年のFIA F2選手権にレッドブルとつながりが深いアーデンから参戦するようだ。

GP3レース1:ニコ・カリがGP3初優勝。福住スタート失敗が響き15位

GP3の最終ラウンド・アブダビのレース1が行われ、アーデンのニコ・カリがGP3初優勝。福住仁嶺はスタート時のミスが響き15位に終わった。

【F2】バクーレース2:優勝はナトー。松下12番手から7位入賞

FIA F2選手権第4戦バクーのレース2が行われ、アーデンのノーマン・ナトーが優勝した。

【F2】バルセロナテスト最終日:ナトーが首位。松下18番手

F2バルセロナテスト最終日のセッションが行われ、アーデンのノーマン・ナトーがトップタイム。松下信治は18番手だった。