F1
R
第1戦オーストラリアGP
12 3月
-
15 3月
次のセッションまで……
52 days
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
59 days
02 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
73 days
R
第4戦中国GP
16 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
87 days
R
第5戦オランダGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
101 days
R
第6戦スペインGP
07 5月
-
10 5月
次のセッションまで……
108 days
R
第7戦モナコGP
21 5月
-
24 5月
次のセッションまで……
122 days
R
第8戦アゼルバイジャンGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
136 days
R
第9戦カナダGP
11 6月
-
14 6月
次のセッションまで……
143 days
R
第10戦フランスGP
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
157 days
R
第11戦オーストリアGP
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
164 days
R
第12戦イギリスGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
178 days
R
第13戦ハンガリーGP
30 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
192 days
R
第14戦ベルギーGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
220 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
227 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
241 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
248 days
R
第18戦日本GP
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
262 days
R
第19戦アメリカGP
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
276 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
283 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
297 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
311 days

新人“豊作”の2019年で1番人気だったのは……? 読者が選ぶベストルーキー

シェア
コメント
新人“豊作”の2019年で1番人気だったのは……? 読者が選ぶベストルーキー
2019/12/30 12:36

各カテゴリーで印象的な活躍をするルーキーが多かった2019年。Twitterにて募集した『2019年ベストルーキー』の集計結果を紹介!

 いつの時代も『驚異の新人』は現れるものだが、特に2019年は、様々なモータースポーツカテゴリーでルーキーが印象に残る活躍をした年と言えるだろう。

 motorsport.comは2019年のモータースポーツを振り返る企画として、Twitterにて『2019年のベストルーキー』を募集したが、その中でも多くのドライバー・ライダーに支持が分かれた。今回は2019年に活躍し、読者から支持を集めたルーキーたちを紹介する。

ベストルーキー5位:アレクサンダー・アルボン(F1)

 

 2019年はフォーミュラEを戦うことが内定していたが、急転直下トロロッソからのF1デビューが決まり、夏休み明けにはレッドブルに昇格……慌ただしいシーズンとなったが、アルボンはそれにひるむことなく、思い切りの良いオーバーテイクを見せるなど首脳陣から高い評価を得た。

Read Also:

ベストルーキー4位:コルトン・ハータ(インディカー)

 

 アメリカのオープンホイール界で活躍したブライアンを父に持つハータは、インディカーの最年少記録を次々と更新。COTAとラグナセカで勝利を挙げた。特にダブルポイントの最終戦ラグナセカで優勝したことが功を奏し、ランキング7位でシーズンを終えた。新人離れした安定感のある走りが読者から好評だったようだ。

Read Also:

ベストルーキー3位:ファビオ・クアルタラロ(MotoGP)

 

 2019年のMotoGPもマルク・マルケスが絶対王者として君臨したが、そのマルケスにヤマハのサテライトチームで真っ向から挑んでいったのがクアルタラロだ。彼は6回のポールポジションを獲得。マルケスの高い壁に阻まれ未勝利に終わったものの、そのポテンシャルの高さを示した。

Read Also:

ベストルーキー次点:ランド・ノリス(F1)

 

 カルロス・サインツJr.とのコンビでマクラーレンの復活に貢献したノリスは、その速さもさることながら、チームラジオなどで垣間見えるその人間性が読者の心を掴んだようだ。「本当に好感の持てるドライバー」と絶賛するコメントもあった。

Read Also:

読者が選ぶ2019ベストルーキー:アレックス・パロウ(スーパーフォーミュラ、スーパーGT)

 

 2019年にスーパーフォーミュラデビューを果たしたパロウは、3度のポールポジションを記録。ニック・キャシディ、山本尚貴と最終戦までチャンピオンを争うなど、その速さを評価する読者の声が多かった。2020年はかねてより“夢”だと語っていたインディカーに挑戦する。

Read Also:

他にはこんな名前も……

ジョージ・ラッセル(F1)
ニック・デ・フリーズ(WEC)
フェリックス・ローゼンクヴィスト(インディカー)
アントワーヌ・ユベール(FIA F2)
周冠宇(FIA F2)
福住仁嶺(スーパーフォーミュラ、スーパーGT)
牧野任祐(スーパーフォーミュラ)
阪口晴南(スーパーGT)
オリバー・ローランド(フォーミュラE)
ブロディ・コステッキ(豪スーパーカー)

次の記事
あなたの“1番”はランクインした? 読者が選ぶ2019年ベストドライバー・ライダー

前の記事

あなたの“1番”はランクインした? 読者が選ぶ2019年ベストドライバー・ライダー

次の記事

開発目標予定通り……ホンダF1、レッドブルからの信頼を手にした2019年

開発目標予定通り……ホンダF1、レッドブルからの信頼を手にした2019年
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1 , IndyCar , MotoGP , スーパーフォーミュラ