F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
31 days
スーパーフォーミュラ
04 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
47 days
18 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
61 days
松井 孝允
Japan
ドライバー

松井 孝允

1987-12-15 (32歳)

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
25 articles
フィルターをクリアにする
松井 孝允
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

開幕まで時間がない! 松井孝允が語る2020シーズンへの“期待”と“心配”

HOPPY team TSUCHIYAの松井孝允は、参戦車両が変わる2020シーズンの一番の心配事は「短期間でタイヤ開発をしなければいけないこと」だと語った。

25号車MCと成長した5年間……松井孝允「このクルマがあったから今の自分がある」

2019シーズンいっぱいでスーパーGTの舞台から姿を消すことになったつちやエンジニアリングの25号車マザーシャシー。このマシンに携わり、苦楽を共にしてきたドライバーたちが“マザーシャシー”について語る。

25号車MCラストラン、松井孝允「このクルマが最後に走る姿を見てほしい」

2015年から5シーズンにわたって活躍していたつちやエンジニアリングの25号車マザーシャシーがいよいよラストランを迎える。

HOPPY 86 MCの松井孝允、今季4度目のPP逃すも「全然気にしていない」

2019スーパーGT第7戦SUGO。#25 HOPPY 86 MCの松井孝允は決勝レースに向けて着々と準備を進められた予選日だったと語った。

25号車HOPPY 86 MC、”ぶっつけ本番”を乗り越えPP。松井「全員で戦う姿見せたい」

スーパーGT第6戦オートポリス、GT300クラスのポールを獲得した#25 HOPPY 86 MC(松井孝允/佐藤公哉)は、満足に走行できないまま予選に臨んでいたと明かした。

25号車の松井、ポールは逃すも決勝に向け前向き「心配な要素はない」

2019スーパーGT第5戦富士。GT300クラスで予選2番手となった#25 HOPPY 86 MCの松井孝允は決勝に向けて不安はないと語った。

松井孝允、2戦連続ポールポジション獲得もライバル勢の動向を警戒

2019スーパーGT第4戦タイ。GT300クラスで2戦連続ポールポジションを獲得した#25 HOPPY 86 MCだが、両ドライバーとも決勝は厳しい戦いになると予想した。

タイGT300予選|松井孝允が驚異のアタック! HOPPY 86 MCが2戦連続PP獲得

チャーン・インターナショナル・サーキットで行われている2019スーパーGT第4戦。GT300クラスの公式予選は#25 HOPPY 86 MCが2戦連続となる今季2回目のポールポジションを獲得した。

チェッカー目前で突然失速した25号車、原因は燃料系トラブル

2019スーパーGT第3戦鈴鹿。最終ラップに突然の失速があった#25 HOPPY 86 MC。レース終盤のペースダウンも含めて、一体何があったのか。

第3戦GT300予選|一撃離脱のアタックでHOPPY 86 MCが今季初PP

2019スーパーGT第3戦鈴鹿。GT300の公式予選は#25 HOPPY 86 MC(松井孝允/佐藤公哉)がポールポジションを獲得した。

HOPPY 86 MC、鈴鹿から反撃開始か? 松井孝允「今回の持ち込みが楽しみ」

2019スーパーGT第3戦鈴鹿。#25 HOPPY 86 MCの松井孝允は、第3戦鈴鹿に向けて持ち込んだセッティングの確認がかなり楽しみだと語った。

昨年の失敗を糧に……松井孝允「今年は笑ってシーズンを終えたい」

今シーズンも#25 HOPPY 86 MCから参戦する松井孝允が2019シーズンに向けての想いを語った。

BoP”50kg”という壁を乗り越えろ……土屋武士が2018年に見た景色

「打倒ワークス」としてスーパーGT(GT300クラス)に挑戦を続けるつちやエンジニアリング。チームを率いる土屋武士監督が2018シーズンを振り返る。

松井&坪井、SUGOに向け自信「タイトルを考えるとここで勝ちたい」

2018スーパーGT第6戦SUGO。#25 HOPPY 86 MCの松井孝允と坪井翔は、得意とするSUGOラウンドに自信をみせた。

TOYOTA GAZOO Racingは、今年のニュル24時間をどう戦ったか?

総合96位で完走を果たしたTOYOTA GAZOO RacingのレクサスLC。国内で念入りにテストをこなしたが、数々の試練に見舞われた。

鈴鹿1000kmチェッカー直前にクラッシュ。25号車松井「自分のミス」

先日行われた鈴鹿1000km。レース終盤、GT300クラスの2番手を走っていた#25 VivaC 86 MCは、まさかのクラッシュを喫してしまった。

【ニュル24h】1台体制のトヨタ。レクサスRCでクラス2位の健闘

ニュルブルクリンク24時間レースにレクサスRCの1台体制で挑んだTOYOTA GAZOO Racingは、クラス2位で完走を果たした。

【スーパーGT】新体制で初優勝、土屋武士”監督”「感無量です!」

スーパーGT第3戦オートポリス戦で今季初優勝を果たした#25 VivaC 86 MC。今季から”監督専任”としてチームを率いる土屋武士に話を訊いた。

スーパーGT第7戦タイ予選(GT300):松井が成長の最速ラップ。ラップレコードをさらに更新しPP

スーパーGT第7戦タイでGT300クラスのポールポジションを獲得したのは、#25 VivaC 86 MCだった。

スーパーGT第4戦SUGO予選【GT300】土屋武士も驚き! 松井が渾身の走りで25号車PP

スーパーGT第4戦SUGOのGT300クラスの予選で、松井孝允が渾身の走りを披露。#25 VivaC 86 MCがポールポジションを獲得した。

土屋武士のレースレポート「理想的なレース展開」

”走れる職人”土屋武士が自ら語る。スーパーGT第2戦富士500kmレース

土屋武士「久々にドライバーモードに入った」

開幕戦ポールポジション、今回の富士では予選2位と、予選での好成績が目立つ#25 VivaC 86 MC。予選終了後の土屋武士は「マシンはものすごく乗りやすくなった」と語る。

LEONがGT初優勝:スーパーGT開幕戦決勝レポート(GT300)

スーパーGT開幕戦岡山決勝レース。GT300クラスは予選2位の#65 LEON CVSTOS AMG-GTが優勝した。PPスタートの#25 VivaC 86 MCは終盤ペースが劣り、6位に終わっている。