F1
30 4月
-
03 5月
Canceled
21 5月
-
24 5月
Canceled
11 6月
-
14 6月
Postponed
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
28 days
R
第13戦ハンガリーGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
42 days
31 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
57 days
R
第6戦スペインGP
13 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
70 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
84 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
91 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
105 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
112 days
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
126 days
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
140 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
147 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
161 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
175 days

DAZNで2020年もF1完全配信! その楽しみ方は? 2ヶ月無料キャンペーンも実施中

シェア
コメント
DAZNで2020年もF1完全配信! その楽しみ方は? 2ヶ月無料キャンペーンも実施中
2020/03/11 3:55

2020年のF1をテレビ放送・配信で楽しむならDAZN! その視聴方法、特別コンテンツを紹介。motorsport.com限定の2ヵ月無料キャンペーンを今年も実施中!

 2020年のF1もいよいよ開幕。これをテレビ放送・配信で楽しむなら、スポーツチャンネルDAZNがオススメなのである。

 DAZNは2016年のベルギーGPからF1の配信をスタート。それ以降、全セッションを配信してきた。

 DAZNでのF1配信には、これまでにないF1の楽しみ方が詰まっている。

1. DAZN × motorsport.com 2ヵ月無料キャンペーンを3月15日まで実施中

 まずお知らせしたいのが、motorsport.com限定キャンペーンの存在だ。DAZNに契約すると、最初の1ヵ月は無料で楽しむことができる。しかし今年は、3月15日まで期間のみ、motorsport.comに掲載のリンク、キャンペーンバナーからアクセスして入会すると、無料期間が1ヵ月延長。なんと2ヵ月無料で楽しむことができるのだ。つまり、F1で言えば第6戦スペインGPまでが無料となる。

 2020年のF1を楽しみたいと思っているなら、今DAZNに入るしかない!

※F1開幕戦オーストラリアGPは開催がキャンセルとなったが、DAZNの2ヵ月無料キャンペーンは3月15日まで予定通り実施。

 

2. いつでも、どこでも楽しめる。

 DAZNはインターネット経由で楽しむことができるスポーツ・チャンネル。つまりインターネットに接続できる端末があれば、いつでも、どこでも視聴することができるのだ。

 例えばスマートフォンに専用のアプリをダウンロードすれば、電車で移動中にもF1を観ることができる。また仲間と集まって、居酒屋やバー、喫茶店などで観ることもできる。

 F1の迫力を大画面で楽しみたいという方も多いだろう。しかしそんな方にも安心。パソコンはもちろん、インターネットに接続できるテレビでも、DAZNを楽しむことができる。

 また、セッション時間にライブ配信を観ることができなかったとしても、見逃し配信を実施中。セッション終了後ならば、いつでも見返すことができるというのも嬉しい。さらにセッションすべてを見返す時間がなくても、ハイライトも用意されるので、必要なシーンだけを切り取って楽しむこともできるのだ。

 DAZNなら、まさに”いつでも、どこでも”楽しむことができるのだ。

3. DAZNだけのコンテンツ。「F1 ZONE」&「F1 LAB」

 DAZNでは、オリジナルのF1コンテンツも用意している。そのひとつが「F1 ZONE」である。

 この「F1 ZONE」は、国際映像、オンボードカメラ映像、ライブタイミング、各マシンが今どこを走っているのかが瞬時に分かるライブトラッカーのすべてを、1画面で見ることができるというものだ。

 オンボード映像を常に楽しむことができるサービスは、これまで存在しなかった。またライブタイミングやライブトラッカーは、F1公式として別に存在するライブタイミングアプリを購入しなければ見られなかったものだ。これを1画面で見られるのは、使いやすいというだけでなく、お得感も満載と言えよう。

 グランプリ翌週には、ライブ配信には間に合わなかった未公開映像も交えてお届けする情報番組「F1 LAB」を配信。勝負の行方が決まったポイントなどを分析する。これも、DAZNならではのサービスだ。

4. F1ファンみんなで楽しむための新番組始動!

 上記のコンテンツに加えて、今年からはF1をもっと楽しむための「Who’s the Winner? 勝者は誰だ」が始動。これは、F1好きが集まり、来たるレースの勝者・展開を予想してしまおうというモノ。この番組を見て、皆さんもレースを予想してみてはいかがだろうか?

【配信日】初回3月13日(金)、第2回4月3日(金)
出演:シューマッハ 五味侑也(芸人)、三浦愛(レーシングドライバー)、水垣偉弥(総合格闘家)

5. 他のスポーツも楽しめる

 DAZNでは、F1のみならずサッカーや野球、ラグビーなど、様々なスポーツを配信している。これを1ヵ月1890円(税込)で見放題なのだ。

 CS放送で多くのスポーツを楽しむためには、複数のチャンネルと契約しなければいけない。当然、多くのチャンネルと契約すれば、その分視聴料も高くなる。中にはDAZNでなければ見られないスポーツも含まれており、様々なスポーツを楽しむためにはDAZNは最強の選択肢なのだ。

 

Read Also:

次の記事
NetflixのF1番組、恩恵は“新たなファン層”? F1上層部、利益少なくも満足

前の記事

NetflixのF1番組、恩恵は“新たなファン層”? F1上層部、利益少なくも満足

次の記事

F1メカ解説|フェラーリと頂点目指すルクレール、新ステアリングに“こだわり”

F1メカ解説|フェラーリと頂点目指すルクレール、新ステアリングに“こだわり”
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1