F1シュタイアーマルクFP1速報:フェルスタッペン首位。アルファタウリ好調、角田裕毅5番手

F1シュタイアーマルクGPのフリー走行1回目では、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムを記録した。

F1シュタイアーマルクFP1速報:フェルスタッペン首位。アルファタウリ好調、角田裕毅5番手

 F1第8戦シュタイアーマルクGPのフリー走行1回目がレッドブルリンクで行なわれた。トップタイムを記録したのはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)で、タイムは1分05秒910だった。

 2番手はここ数戦好調のピエール・ガスリー(アルファタウリ)。フェルスタッペンと0.256秒差の1分06秒166を記録した。

 ルイス・ハミルトン、バルテリ・ボッタスのメルセデス勢を挟み、5番手につけたのが角田裕毅(アルファタウリ)。フェルスタッペンとのタイム差は0.487秒だった。

 フェルスタッペンのチームメイトであるセルジオ・ペレスは13番手。なお、FP2以降のセッションはウエットコンディションになる可能性があるとも予想されており、今後の天候も気がかりだ。

 

Read Also:

順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Netherlands マックス フェルスタッペン 34 1'05.910     235.848
2 France ピエール ガスリー 32 1'06.166 0.256 0.256 234.936
3 United Kingdom ルイス ハミルトン 32 1'06.332 0.422 0.166 234.348
4 Finland バルテリ ボッタス 34 1'06.386 0.476 0.054 234.157
5 Japan 角田 裕毅 36 1'06.397 0.487 0.011 234.119
6 Spain フェルナンド アロンソ 35 1'06.519 0.609 0.122 233.689
7 France エステバン オコン 35 1'06.551 0.641 0.032 233.577
8 Canada ランス ストロール 33 1'06.584 0.674 0.033 233.461
9 Italy アントニオ ジョビナッツィ 29 1'06.614 0.704 0.030 233.356
10 Monaco シャルル ルクレール 36 1'06.629 0.719 0.015 233.303
シェア
コメント
F1トルコGPがカレンダーに復帰、シンガポールの代替開催へ。翌週開催の日本GPはどうなる?
前の記事

F1トルコGPがカレンダーに復帰、シンガポールの代替開催へ。翌週開催の日本GPはどうなる?

次の記事

【F1動画】2021年第8戦シュタイアーマルクGPフリー走行1回目ハイライト

【F1動画】2021年第8戦シュタイアーマルクGPフリー走行1回目ハイライト
コメントを読み込む