トップイベント

日本レース・カメラマンのパイオニア、ジョー・ホンダ氏の写真展『TOTAL RECALL』が開催

日本人レース・カメラマンのパイオニア、ジョー・ホンダ氏の写真展『TOTAL RECALL』が、東京・丸の内の日本外国特派員協会で開催されている。

日本レース・カメラマンのパイオニア、ジョー・ホンダ氏の写真展『TOTAL RECALL』が開催

 日本人レース・カメラマンのパイオニア、ジョー・ホンダ(本名:定塚信行)氏の写真展『TOTAL
RECALL』が、東京・丸の内の日本外国特派員協会で開催されている。

 ジョー・ホンダ氏は1968年に日本人として初めてF1グランプリの撮影を行ない、約半世紀に渡って世界中のモータースポーツをレンズに捉えてきた。

 今回の写真展では、彼がF1グランプリ撮影に出掛ける2年前(1966年)に富士スピードウェイで行われた日本インディ200マイルレースの模様が展示されている。彼が撮影を続けた時代は現在と違ってフイルムの時代。短いレンズで被写体に接近して撮影するジョー・ホンダ氏ならではの作品が、モノクロ写真を通して迫ってくる。

 展示会の会場である東京・丸の内の日本外国特派員協会には、会員か会員の同伴がなければ入れないが、受付で写真展を見に来たと伝えれば、写真展の期間中は誰でも入館出来るという。

 レース・ファン、ジョー・ホンダ・ファンは是非足を運んでみてはいかがだろうか。

■Joe HONDA 写真展『TOTAL RECALL』

場所:The Foreign Correspondents’ Club of Japan
   日本外国特派員協会

住所:東京都千代田区丸の内 3-2-3 丸の内二重橋ビルディング 5階

期間:2020年12月5日〜2021年1月8日

入場料:無料

シェア
コメント
ホンダ、2輪世界選手権の2021年体制発表をオンラインで開催へ

前の記事

ホンダ、2輪世界選手権の2021年体制発表をオンラインで開催へ

次の記事

佐藤琢磨、中上貴晶、室屋義秀によるオンラインミーティング開催。ファンから質問受付中

佐藤琢磨、中上貴晶、室屋義秀によるオンラインミーティング開催。ファンから質問受付中
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ General