F1
28 3月
イベントは終了しました
R
エミリア・ロマーニャGP
16 4月
次のセッションまで……
2 days
MotoGP
28 3月
イベントは終了しました
04 4月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
04 4月
イベントは終了しました

エビスサーキット、災害支援募金の受付開始。地震による土砂崩れの影響で営業停止中

2月13日に発生した福島県沖を震源とする地震の影響を大きく受けたエビスサーキットは、復旧のための災害支援募金の受付を開始した。

エビスサーキット、災害支援募金の受付開始。地震による土砂崩れの影響で営業停止中

 福島県沖を震源とする地震の影響により、土砂崩れが発生するなど営業不可能な状況となってしまった福島県・二本松のエビスサーキット。同サーキットは復旧に向け、災害支援寄付を受け付けることを明らかにした。

 2月13日夜に発生したマグニチュード7.3の地震は、宮城県と福島県で震度6強を記録するなど各地で大きな揺れを観測した。エビスサーキットでは土砂崩れが発生して西コースが土砂に塞がれる形となっただけでなく、周辺設備にも大きな被害が出たという。

 現在は営業を中止し、土砂に埋れた樹木の撤去やゴミの仕分けなど、復旧に向けての準備を進めているエビスサーキットだが、自社の力のみで完全復旧をすることは厳しい状況にあるとのこと。そのためこの度、災害支援寄付金を募ることとなった。

 寄付に関しては、専用サイト(https://www.ebisu-circuit.com/donate/index.html)から行なうことができ、エビスサーキット緊急支援登録フォームに必要事項を記入して申し込む形となる。またエビスサーキットは復旧完了後に『EBISU SUPPORTERS』の看板を作成し、そこに支援者の名前を掲載する予定だという。

 またエビスサーキットは、今後クラウドファンディングを展開して支援を募る計画もあるとしている。

 

Read Also:

シェア
コメント
スバル、モータースポーツの電動化に備え準備中。”STIらしさ”を持って……

前の記事

スバル、モータースポーツの電動化に備え準備中。”STIらしさ”を持って……

次の記事

元F1ドライバーのタルソ・マルケス、新型コロナ感染で重篤な症状に苦しむ「一時は死を覚悟」

元F1ドライバーのタルソ・マルケス、新型コロナ感染で重篤な症状に苦しむ「一時は死を覚悟」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ General