F1
10 7月
-
12 7月
イベントは終了しました
R
ハンガリーGP
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
2 days
MotoGP
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
2 days
スーパーGT
11 7月
-
12 7月
Canceled
R
17 7月
-
18 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
45 days

鈴鹿サーキットの遊園地「モートピア」の臨時休園期間が延長。3月22日まで

シェア
コメント
鈴鹿サーキットの遊園地「モートピア」の臨時休園期間が延長。3月22日まで
2020/03/13 4:58

鈴鹿サーキットの遊園地「モートピア」は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて3月22日まで臨時休園期間を延長することとなった。

 鈴鹿サーキットを運営する株式会社モビリティランドは、3月1日から臨時休園となっている鈴鹿サーキットの遊園地「モートピア」を、少なくとも3月22日まで休園期間を延長することを発表した。

 新型コロナウイルスが日本国内で感染拡大していることを受け、モビリティランドは鈴鹿サーキットの遊園地であるモートピアを3月1日〜15日まで臨時閉園としていた。当初は16日の営業再開を予定していたものの、新型コロナウイルスを取り巻く状況が好転しないことから、さらに閉園期間を7日間伸ばす形となった。

 今後の営業再開日については、社会状況を注視した上で判断し、改めて発表するとのことだ。

 また、同社が運営するツインリンクもてぎの「モビパーク・ハローウッズ・Honda Collection Hall」についても、休園期間を3月22日まで延長することとした。

 なお、鈴鹿サーキットの国際レーシングコース、交通教育センターおよび鈴鹿サーキットホテル、そしてツインリンクもてぎの国際レーシングコース、アクティブセーフティトレーニングパーク、ホテルツインリンクおよび森と星空のキャンプヴィレッジは、一部内容を変更して営業される。

 

Read Also:

次の記事
FIA、新型コロナウイルス”危機対策部門”を設立「世界のモータースポーツを守る」

前の記事

FIA、新型コロナウイルス”危機対策部門”を設立「世界のモータースポーツを守る」

次の記事

F1はいつシリーズを再開できるのか?:新型コロナウイルスのモータースポーツへの影響(1)

F1はいつシリーズを再開できるのか?:新型コロナウイルスのモータースポーツへの影響(1)
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ General