Huluが今年もMotoGPを全戦決勝・予選をライブ配信! 新たに1戦毎の購入も可能に。開幕戦カタールGPは3月28日決勝

動画配信サービスのHuluはMotoGPの2021年シーズン全戦でライブ配信を実施することを発表。さらに今年から1戦毎に購入して視聴が可能となる都度課金サービスも開始する。

Huluが今年もMotoGPを全戦決勝・予選をライブ配信! 新たに1戦毎の購入も可能に。開幕戦カタールGPは3月28日決勝

 動画配信サービスのHuluはロードレース世界選手権(MotoGP)の2021年シーズン全クラス予選・決勝ライブ中継を行なうと発表した。

 MotoGPといえば、世界最高峰のモーターサイクルレースとして知られており、四輪ではF1にあたる高い人気を誇るモータースポーツだ。

 現在MotoGPは全3クラスによって争われており、最高峰のMotoGP、中量級のMoto2、軽量級のMoto3という区分けがされているが、2021年シーズンもその全クラス予選・決勝のライブ配信がHuluによって行なわれる。

 HuluによるMotoGP配信の特徴は、マルチアングル配信。日テレジータス中継映像に加えオンボードカメラ、ライブトラッキング、空撮カメラによる計4つの映像を楽しむことができる。

 また今年は新たに見放題サービスに加入していない方でも購入・視聴が行なえるように「Huluストア」でのライブ配信も実施。1戦毎の購入(税込み700円/全クラス予選・決勝)が可能となった。なおHuluストアでの配信は日テレジータス中継映像のみとなっている。

 2021年シーズンはディフェンディングチャンピオンのジョアン・ミル(スズキ)の戦いや、怪我により昨シーズンを棒に振った6度のMotoGP王者マルク・マルケス(レプソル・ホンダ)の復帰、さらに昨年日本人として16年ぶりにポールポジションを獲得した中上貴晶(LCRホンダ)のさらなる挑戦など、MotoGPクラスだけでも注目点が多数。

Read Also:

 さらにMoto2クラスでは2020年シーズンにMoto3でタイトルを最終戦まで争った小椋藍がステップアップを果たしており、こちらにも注目が集まっている。またMoto3クラスにも5名の日本人ライダーが参戦。全3クラスから目が離せない。

 2021年のMotoGPは3月28日にカタールのロサイル・インターナショナル・サーキットで開幕を迎え、11月に最終戦バレンシアGPで幕を閉じる予定だ。

 なお開幕戦カタールGPの配信予定時刻は以下の通りとなっている。

■Hulu/Huluストア配信スケジュール

開幕戦カタールGP
3月27日(土)23:30~3:30(予定) Moto3、Moto2、MotoGP 予選
3月28日(日) 22:45~3:30(予定) Moto3、Moto2、MotoGP 決勝

 

Read Also:

シェア
コメント
ホンダ、欠場するマルク・マルケスの代役にブラドルを起用。2020年も代役参戦で活躍

前の記事

ホンダ、欠場するマルク・マルケスの代役にブラドルを起用。2020年も代役参戦で活躍

次の記事

〈アジアから“世界”へ〉小椋藍とIDEMITSU Honda Team Asiaの挑戦:いざ中量級Moto2へ。開幕への仕上がりは?

〈アジアから“世界”へ〉小椋藍とIDEMITSU Honda Team Asiaの挑戦:いざ中量級Moto2へ。開幕への仕上がりは?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP