Dakar ニュース

ドルナCEO「MotoGPには世界最高のライダーがいる」
ペトルッチ、ダカール・ラリーで初ステージ優勝に感無量
ペトルッチ、MotoGPからダカール転身は課題山積み?
2022年ダガールラリーにダニーロ・ペトルッチがKTMから参戦!
KTM、ペトルッチのラリー参戦サポートを約束

ドルナ・スポーツのカルメロ・エスペレータCEOは、2022年のダカールラリーで元MotoGPライダーのダニーロ・ペトルッチが見せた走りによって、MotoGPのレベルの高さが証明されたと考えている。

元MotoGPライダーのダニーロ・ペトルッチが、2022年のダカール・ラリーのステージ5で優勝を達成した。歴史に名を残すこの勝利に、ペトルッチは喜びを爆発させている。

ダニーロ・ペトルッチはMotoGPを2021年シーズン限りで去り、2022年にはダカールラリーへ参戦。デビューへ準備を進めているペトルッチだが、ロードレースからダカールラリーへの転向は”全くの別世界だ“と語っている。

MotoGPで2度優勝経験のあるテック3のダニーロ・ペトルッチはMotoGPでのキャリアを終え、2022年からはKTMと継続し、ダガール・ラリーへ出場することが明らかとなった。

2021年シーズンをもってMotoGPのシートを失った場合には、ラリー転向を希望すると語るダニーロ・ペトルッチに対し、KTMはラリーに参戦するためのサポートの準備が整っていると語った。

ペトルッチ、KTMと”対話の欠如”で決別。計画を変更し、ドゥカティからモトアメリカ参戦へ

元MotoGPライダーのダニーロ・ペトルッチは、ダカールラリーデビュー後の2022年の計画が、KTMとのいくつかの問題により、変更されたと明かした。

「MotoGPには世界最高のライダーがいる」ペトルッチのダカールラリー成功がその証

ドルナ・スポーツのカルメロ・エスペレータCEOは、2022年のダカールラリーで元MotoGPライダーのダニーロ・ペトルッチが見せた走りによって、MotoGPのレベルの高さが証明されたと考えている。

セバスチャン・ローブ、ダカール初制覇ならずも「恥じることは何もない」

セバスチャン・ローブは、2022年のダカールラリーで全力を尽くし、総合優勝に手が届かなかったことについて、「恥じることは何もない」と語った。

ダカールラリーを終え、トヨタ豊田社長がコメント「ダカールを走り終えた仲間達、本当にお疲れ様」

2022年のダカールラリーを終え、トヨタ自動車の豊田章男社長がコメントを発表。14日間に及ぶ長いラリーを戦ったメンバーを称えた。

トヨタ、ダカールラリー2度目の総合優勝! アル-アティヤが初日から首位譲らず。二輪はサンダーランドV

2022年ダカールラリーの全日程が終了し、トヨタのナッサー・アル-アティヤが2019年以来となる総合優勝を達成した。

ダカールラリー12日目:トヨタのアル-アティヤ、33分リードで最終日へ。ステージ最速はサインツ

ダカールラリー2022のステージ11が行なわれ、アウディのカルロス・サインツがトップタイム。トヨタのナッサー・アル-アティヤは総合優勝に向けて盤石な位置をキープしている。

セバスチャン・ローブ、逆転でのダカールラリー初制覇を目指すも「これが目一杯」

セバスチャン・ローブは、ダカールラリー初制覇に向け総合2番手につけているが、逆転優勝に向けて「これ以上できることはない」と語った。

ダカールラリー11日目:アウディのペテランセルがステージ優勝。ローブは首位アル-アティヤとの差縮める

2022年ダカール・ラリーのステージ10を制したのは、アウディのステファン・ペテランセル。総合首位はナッサー・アル-アティヤがキープしている。

タイヤ交換が早すぎて発覚? シートベルトの装着違反でアル-アティヤに5分ペナルティ

ダカールラリーのスチュワードは、ステージ8で発生したシートベルトの装着違反を理由に、トヨタのナッサー・アル-アティヤに5分のタイムペナルティを科した。

ダカールラリー10日目:トヨタ勢が速さ見せ、ド・ヴィリエールがステージ優勝

2022年のダカールラリー第9ステージは、トヨタのジニエル・ド・ヴィリエールを先頭に、トヨタ勢がトップ3を独占した。

アル-アティヤ、リタイアの危機を乗り越え首位キープ「ラリーを続けられて本当に幸運」

トヨタのナッサー・アル-アティヤは、ダカールラリーのステージ8でリヤのディファレンシャルが破損するトラブルに見舞われたものの、総合首位を維持できたのはラッキーだったと語った。

FIA、EVマシンが平等に扱われてないとするサインツの意見を棄却「結果がそれを証明している」|ダカールラリー2022

FIAのクロスカントリー委員会のユタ・クラインシュミット会長は、ダカール・ラリー2022でTEAM AUDI SPORTのEVマシンが「平等に扱われていない」とするカルロス・サインツの指摘に反論した。

ダカール・ラリー9日目:エクストローム最速で電動アウディが1-2。アル-アティヤ受難の1日

アウディのマティアス・エクストロームが、2022年のダカール・ラリー9日目、ステージ8で優勝。総合首位に立っていたナッサー・アル-アティヤ(トヨタ)は苦戦し、総合2番手のセバスチャン・ローブとの差が縮まることになった。

ダカール・ラリー8日目:後半戦最初のステージはローブが優勝。総合首位アル-アティヤとの差は44分

2022年ダカール・ラリーはステージ7が行なわれ、セバスチャン・ローブがステージ優勝。総合首位のナッサー・アル-アティヤとの差を縮めた。

ダカールラリー2022:サンダース、後半戦スタート前のリエゾン区間でクラッシュ喫す

ダカールラリーのステージ7のスタート地点に向かう途中のリエゾン区間で、GASGAS FACTORY RACINGのダニエル・サンダースがクラッシュを喫してリタイアとなった。

ライダーと2度接触のド・ヴィリエール、殺害を予告する脅迫メッセージを受ける「実に腹立たしい」

トヨタのジニエル・ド・ヴィリエールは、今年のダカール・ラリーで2件の接触事故を起こした後、殺害を予告する脅迫メッセージを受け取ったことを「腹立たしい」と語った。

「ダカールは、美しい」ダニーロ・ペトルッチ、山あり谷ありの前半戦に満足感

元MotoGPライダーのダニーロ・ペトルッチは2022年のダカール・ラリーに参戦。リタイアと競技復帰、ステージ優勝の達成と波乱の展開を経験しつつも、ダカール・ラリーを楽しんでいる。

ダカール首位快走のアル-アティヤ、新レギュレーションに満足「やっと対等な戦いになった」

2022年のダカールラリーをリードしているトヨタのナッサー・アル-アティヤは、新レギュレーションによって、対等な競争ができていると語った。

大会前に爆発事故発生のダカール・ラリー、仏外務大臣は中止の可能性を示唆。主催者側は「安全第一で競技を優先」と否定

ダカール・ラリーのディレクターを務めるデビッド・カステラは、フランスの外務大臣がラリー中止の可能性があると言及した件について、そのつもりはないと主張した。

ダカール・ラリー7日目:テラノヴァがステージ優勝。アル-アティヤ失速もリードは拡大

ダカール・ラリーのステージ6が行なわれ、BAHRAIN RAID XTREMEのオーランド・テラノヴァが最速をマーク。一方で、総合トップのナッサー・アル-アティヤはライバルとの差を広げることに成功した。

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。