F1シュタイアーマルクFP2速報:2連勝を目指すフェルスタッペンがトップタイム……アルファタウリの角田は15番手

F1シュタイアーマルクGPのフリー走行2回目では、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がトップタイムを記録した。アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、15番手だった。

F1シュタイアーマルクFP2速報:2連勝を目指すフェルスタッペンがトップタイム……アルファタウリの角田は15番手

 レッドブルリンクで開催されるF1第8戦シュタイアーマルクGPのフリー走行2回目。セッショントップタイムとなる1分5秒412を記録したのは、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)だった。

 2番手には、前戦フランスGPから流れを掴んだか、ダニエル・リカルド(マクラーレン)がつけた。トップのフェルスタッペンから0.336秒差の1分5秒748をソフトタイヤでマークした。

 3番手にはエステバン・オコン(アルピーヌ)がつけ、トップから0.378秒差の1分5秒790を記録した。5番手タイムのもう1台のアルピーヌ、フェルナンド・アロンソとの間に割って入ったのは、ルイス・ハミルトン(メルセデス)だった。

 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)は、トップから1秒039落ちの1分6秒451をマーク。15番手でセッションを終えた。

 フリー走行1回目2番手と好調を見せたチームメイトのピエール・ガスリーは、パワーユニットにデータ異常が見つかったとして、フリー走行2回目には出走しなかった。

 
 

Read Also:

順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Netherlands マックス フェルスタッペン 37 1'05.412     237.644
2 Australia ダニエル リカルド 35 1'05.748 0.336 0.336 236.430
3 France エステバン オコン 35 1'05.790 0.378 0.042 236.279

シェア
コメント
ピエール・ガスリーのPUデータに不具合? シュタイアーマルクGPのFP2出走を断念
前の記事

ピエール・ガスリーのPUデータに不具合? シュタイアーマルクGPのFP2出走を断念

次の記事

【F1動画】2021年第8戦シュタイアーマルクGPフリー走行2回目ハイライト

【F1動画】2021年第8戦シュタイアーマルクGPフリー走行2回目ハイライト
コメントを読み込む