スバリスト必見! STIがスバルと歩んだ激闘の歴史がここに。35年の歩みを振り返る1冊が7月27日に発売

スバル・テクニカ・インターナショナルの設立35周年を記念し、その歴史を振り返る1冊が7月27日に発売された。

廣本泉著『STI スバルと歩んだ35年 増補四訂版』

 スバルのモータースポーツ参戦やアフターパーツ開発・販売を行なうスバル・テクニカ・インターナショナル(STI)の歴史を振り返る『STI スバルと歩んだ35年 増補四訂版』が発売された。

 STIは1988年に設立され、世界ラリー選手権やスーパーGT・GT300クラス、ニュルブルクリンク24時間レースなどに参戦。モータースポーツという過酷な環境で結果を残し、技術を磨き、市販車パーツへのフィードバックを行なってきた。

 モータースポーツジャーナリスト廣本泉氏が送るこの1冊では、当時の担当者への取材や豊富な写真資料などを交えてSTIのこれまでの活動を網羅しており、現在GT300クラスでSUBARU R&D SPORTのBRZを操る井口卓人と山内英輝の対談も収録。今回は増補4訂版として、2018年刊行版から追加の5年間の情報と、STIの業務・運営に携わる方々の序文などが新たに収録されている。

 B5判の252ページ(うち168ページはカラー)構成と読み応え十分。価格は5,280円(本体価格4,800円)で、7月27日から販売が開始される。

 詳しくは発行元の三樹書房の下記サイトを参照されたし。

https://www.mikipress.com/books/2023/07/793.htm

<書籍概要>

本題:STI(スバルテクニカインターナショナル)

副題:スバルと歩んだ激闘の35年 増補四訂版

著者:モータースポーツジャーナリスト 廣本 泉(ひろもと・いずみ)著

発行:三樹書房

体裁:B5判・上製・252頁(カラー168頁)

定価:5,280円(本体4,800円+税10%)

発売:2023年7月27日

 

前の記事 ホンダレーシングスクール鈴鹿、“データ主導”の育成確立に向けてデロイト・トーマツのマネジメントシステムを導入
次の記事 F1ドライバーも参加予定! ホンダレーシングサンクスデー2023の開催日が決定。デモ走行や参加型イベントも

最新ニュース

元フェラーリF1代表のマッティア・ビノットがアウディF1に加入、プロジェクト責任者に。アンドレアス・ザイドルは離脱へ

元フェラーリF1代表のマッティア・ビノットがアウディF1に加入、プロジェクト責任者に。アンドレアス・ザイドルは離脱へ

F1 F1
元フェラーリF1代表のマッティア・ビノットがアウディF1に加入、プロジェクト責任者に。アンドレアス・ザイドルは離脱へ
海外F1記者の現場勘|レッドブル昇格が「角田裕毅のためになるとは思えない」アストン・ホンダが求めるドライバーになれるはず

海外F1記者の現場勘|レッドブル昇格が「角田裕毅のためになるとは思えない」アストン・ホンダが求めるドライバーになれるはず

F1 F1
ハンガリーGP
海外F1記者の現場勘|レッドブル昇格が「角田裕毅のためになるとは思えない」アストン・ホンダが求めるドライバーになれるはず
雨のスーパーフォーミュラSUGO戦でなぜアクシデントが多発したのか。複合的要因の考察とタイヤメーカー横浜ゴムに聞く今後の対応

雨のスーパーフォーミュラSUGO戦でなぜアクシデントが多発したのか。複合的要因の考察とタイヤメーカー横浜ゴムに聞く今後の対応

SF スーパーフォーミュラ
雨のスーパーフォーミュラSUGO戦でなぜアクシデントが多発したのか。複合的要因の考察とタイヤメーカー横浜ゴムに聞く今後の対応
F1分析|角田裕毅の”誰にも真似できない”完璧なタイヤマネジメントでハンガリーGP入賞。優れた戦略と、少しの幸運も後押し

F1分析|角田裕毅の”誰にも真似できない”完璧なタイヤマネジメントでハンガリーGP入賞。優れた戦略と、少しの幸運も後押し

F1 F1
ハンガリーGP
F1分析|角田裕毅の”誰にも真似できない”完璧なタイヤマネジメントでハンガリーGP入賞。優れた戦略と、少しの幸運も後押し

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本 日本