ABEMAでスーパーフォーミュラの配信が決定! 2023年全決勝レースを無料配信。Rd.1&Rd.2は日向坂46の富田鈴花がゲスト

今週末に開幕を迎えるスーパーフォーミュラの2023年シーズンの全決勝レースが、ABEMAで無料配信されることが決まった。しかもABEMAオリジナルの実況・解説付きだという。

スーパーフォーミュラを配信することになったABEMA

 スーパーフォーミュラの2023年シーズン全9戦の決勝レースが、ABEMAで無料配信されることになった。

 昨年はサッカーのW杯カタール大会全試合を無料配信するなどして話題となったABEMA。今年はスーパーフォーミュラの決勝レースを無料で視聴できることになる。

 スーパーフォーミュラのプレスリリースによれば、ABEMAでの中継は「より幅広い方々にスーパーフォーミュラを始めとするモータースポーツの 魅力を知ってほしいという共通の想いから実現」したという。まずは4月8日(土)に富士スピードウェイで行なわれるラウンド1から配信がスタート。最終戦まで全ての決勝レースを見ることができるという。しかも全てABEMAオリジナルの実況・解説付きになるという。

 なお富士スピードウェイでの開幕ラウンドは土曜日と日曜日にそれぞれ決勝レースが行なわれる形となるが、ゲストとして日向坂46の富田鈴花が出演。土曜日のRd.1はスタジオゲストとなるが、日曜日のRd.2は富士スピードウェイからスーパーフォーミュラの魅力を伝えるという。なお富田は昨年、BSフジで放送されていた番組「GO ON!NEXT〜サーキットで会いましょう〜」のメインMCを務めた。

 なおABEMAの番組表によれば、Rd.1、Rd.2共に実況は木幡ケンヂ、解説は中山雄一になるという。

 ABEMAのダウンロード数は実に8000万人とも言われており、今シーズンは多くの人たちがスーパーフォーミュラの魅力を目にすることになるだろう。

 なおABEMAでの配信は決勝レースのみだが、J SPORTSでは従来通り予選・決勝レースが放送される予定。また、今シーズンから本サービスがスタートしたスーパーフォーミュラのデジタルプラットフォーム『SFgo』では、フリー走行も含めた全セッションのライブ中継、オンボード映像、テレメトリーデータ、無線音声などを楽しむことができる。

 
関連ニュース:
前の記事 スーパーフォーミュラ、オーバーテイクシステムの運用を一部変更。車体のライト点滅は無し、使用状況はアプリ『SFgo』で確認可能
次の記事 テストで見えた勢力図“大シャッフル”の予感。新車両『SF23』は特性が一変……波乱を生む要因となるか?|2023スーパーフォーミュラ:シーズンプレビュー

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本 日本