F1
28 3月
イベントは終了しました
R
エミリア・ロマーニャGP
16 4月
次のセッションまで……
4 days
R
ポルトガルGP
30 4月
次のセッションまで……
18 days
R
スペインGP
06 5月
次のセッションまで……
24 days
R
モナコGP
20 5月
次のセッションまで……
38 days
R
アゼルバイジャンGP
03 6月
次のセッションまで……
52 days
R
カナダGP
10 6月
次のセッションまで……
59 days
R
フランスGP
24 6月
次のセッションまで……
73 days
R
オーストリアGP
01 7月
次のセッションまで……
80 days
R
イギリスGP
15 7月
次のセッションまで……
94 days
R
ハンガリーGP
29 7月
次のセッションまで……
108 days
R
ベルギーGP
26 8月
次のセッションまで……
136 days
R
オランダGP
02 9月
次のセッションまで……
143 days
R
イタリアGP
09 9月
次のセッションまで……
150 days
R
ロシアGP
23 9月
次のセッションまで……
164 days
R
シンガポールGP
30 9月
次のセッションまで……
171 days
07 10月
次のセッションまで……
178 days
R
アメリカGP
21 10月
次のセッションまで……
192 days
R
メキシコGP
28 10月
次のセッションまで……
199 days
R
ブラジルGP
05 11月
次のセッションまで……
207 days
03 12月
次のセッションまで……
235 days
R
アブダビGP
12 12月
次のセッションまで……
244 days

ホンダF1、最後のシーズンがいよいよ開幕。田辺TD、手応え十分「良い準備ができている」

今週末に開幕が迫るF1の2021年シーズン。ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、良い準備ができていると語った。

ホンダF1、最後のシーズンがいよいよ開幕。田辺TD、手応え十分「良い準備ができている」

 2020年シーズンのF1が、レッドブルのマックス・フェルスタッペンのアブダビGP優勝で幕を閉じてから約3ヵ月半。2021年シーズン開幕戦バーレーンGPが、3月26~28日に迫っている。

 今シーズンが、レッドブルとアルファタウリにパワーユニット(PU)を供給するホンダにとってはF1活動最終年となる。ホンダは悲願のタイトル獲得を目指し、新骨格を採用したPUを投入している。

Read Also:

「いよいよ2021年シーズンが、バーレーン・インターナショナル・サーキットにて幕を開けます」

 ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、プレスリリースにそうコメントを寄せた。

「昨年はコロナウイルスの感染拡大の影響を受けて予定より大幅にシーズン開幕が遅れました。今年も依然状況は厳しいもののF1・FIA、また各チームが様々な対応を取り予定通りの開幕となります」

 バーレーンで行なわれたプレシーズンテストは、わずか3日間と非常に限られた時間だったが、ホンダPUに大きなトラブルは発生せず。レッドブル、アルファタウリともに順調に走行を重ねていた。

 田辺TDはテストを振り返り、良い手応えを感じていると話した。

「今年は、さらなるパフォーマンス向上を図るために、ホンダとして多くの部分を見直し新たに設計をした新型のPUを投入します。PU自体の性能向上と低重心化・コンパクト化を図ることにより、車体パッケージ全体でのパフォーマンス向上にも貢献しています」

「ここバーレーンで行なわれた先日のプレシーズンテストでは、3日間でスクーデリア・アルファタウリ・ホンダが全チーム中で最多周回を走行、レッドブル・レーシング・ホンダと合わせてホンダのPUは791周、4,281kmを走行、今週末のレースに向けてPU、車体ともに貴重なデータを収得することができました。両チームともにパフォーマンス的にもいい手ごたえを得ています」

 今季はアルファタウリから角田裕毅がF1デビュー。小林可夢偉以来、7年ぶりの日本人F1ドライバーということもあり、大きな注目を集めている。また、レッドブルには経験豊富なセルジオ・ペレスが加入。両チームのエースであるマックス・フェルスタッペン、ピエール・ガスリーも含め、充実のラインアップとなっている。

 田辺TDは、チャンピオン獲得に向けていい準備ができていると語り、最善を尽くして戦っていきたいと意気込んだ。

「ドライバーラインアップについては、レッドブルに経験豊富なペレス選手、アルファタウリにはルーキーの角田選手が加入し、新しい顔ぶれになっています。フェルスタッペン選手、ガスリー選手とともに速さを見せてくれることを期待しています」

「ホンダF1参戦最終年となる今年、PU、車体、ドライバー、チーム体制などレースに向けていい準備ができていると感じています。我々の目標となるチャンピオンシップ獲得に向けて、両チームとともに一つ一つのレースを大切に最善を尽くして戦っていきたいと思います」

 

Read Also:

シェア
コメント
セルジオ・ペレス「心の底から楽しみにしている」“夢見た”レッドブルで初レース戦に臨む

前の記事

セルジオ・ペレス「心の底から楽しみにしている」“夢見た”レッドブルで初レース戦に臨む

次の記事

美しきF1マシン:「フル参戦1年目の中嶋悟&アイルトン・セナの相棒」ロータス99T・ホンダ

美しきF1マシン:「フル参戦1年目の中嶋悟&アイルトン・セナの相棒」ロータス99T・ホンダ
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント バーレーンGP
チーム レッドブル・ホンダ , アルファタウリ・ホンダ