F1イタリアFP1速報:ハミルトンがフェルスタッペンに0.4秒差つけトップ。角田裕毅は14番手

F1第14戦イタリアGPのフリー走行1回目が行なわれ、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップ。アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、14番手だった。

F1イタリアFP1速報:ハミルトンがフェルスタッペンに0.4秒差つけトップ。角田裕毅は14番手

 F1第14戦イタリアGPのフリー走行1回目がモンツァ・サーキットで行なわれた。トップタイムをマークしたのは、メルセデスのルイス・ハミルトンだ。

 今季のイタリアGPは、スプリント予選レースを実施するフォーマットでの開催。このFP1は、ノックアウト予選前、唯一のフリー走行セッションとなる。ノックアウト予選に入れば、マシンの大幅な変更はできなくなるため、チームは短い時間でマシンのセッティングを決めなければならない。

 そんな重要なセッションでトップタイムをマークしたのはハミルトン。ミディアムタイヤで1分20秒926をマークした。

 2番手はレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。ソフトタイヤでアタックしたが、0.452秒差をつけられた。0.525秒差の3番手にはバルテリ・ボッタス(メルセデス)がつけている。

 アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、一時トップ10圏内につけたものの、最終的に14番手でセッションを終えた。

 その他のホンダ勢は、ピエール・ガスリー(アルファタウリ)が5番手、セルジオ・ペレス(レッドブル)が10番手となっている。

 
 

Read Also:

順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 United Kingdom ルイス ハミルトン 28 1'20.926     257.702
2 Netherlands マックス フェルスタッペン 22 1'21.378 0.452 0.452 256.270
3 Finland バルテリ ボッタス 29 1'21.451 0.525 0.073 256.041
4 Canada ランス ストロール 23 1'21.676 0.750 0.225 255.335
5 France ピエール ガスリー 28 1'21.719 0.793 0.043 255.201
6 Germany セバスチャン ベッテル 26 1'21.824 0.898 0.105 254.873
7 Spain カルロス サインツ Jr. 26 1'21.914 0.988 0.090 254.593
8 Spain フェルナンド アロンソ 24 1'21.926 1.000 0.012 254.556
9 Australia ダニエル リカルド 27 1'22.003 1.077 0.077 254.317
10 Mexico セルジオ ペレス 23 1'22.039 1.113 0.036 254.205

シェア
コメント
バルテリ・ボッタス、アルファロメオ加入は大きなモチベーション「詳しくは言いたくないが……高い目標がある」

前の記事

バルテリ・ボッタス、アルファロメオ加入は大きなモチベーション「詳しくは言いたくないが……高い目標がある」

次の記事

【F1動画】2021年第14戦イタリアGPフリー走行1回目ハイライト

【F1動画】2021年第14戦イタリアGPフリー走行1回目ハイライト
コメントを読み込む