執筆者

Lawrence Barretto

Latest articles by Lawrence Barretto

グリッド
リスト

マルティニ、ウイリアムズと決別。今季限りでF1撤退

マルティニはウイリアムズとのタイトルスポンサー契約を延長せず、今シーズン限りでF1から撤退する。

レッドブル、新車RB14の正式カラーリング発表。マットカラーを継続

レッドブルは、バルセロナで2018シーズンを戦うRB14の正式カラーリングを発表した。

ハースF1、自社製の工作機械をライバルへ納入? 複数チームから興味

ハースのジーン・ハース代表は、複数のF1チームがハース製のオートメーション機器の購入に興味を持っていると明かした。

各国で変動するF1テレビ放送。イギリスの”分割放送”は今年で最後に

イギリスでは『チャンネル4』と『Sky Sports』の2局でF1を放送していたが、それも今年で最後になるという。

現代F1はバトルに”深み”が足りない!? マンセルが参戦台数増加を提言

マンセルは、今のF1にはバトルに深みが欠けており、参戦台数を増やす方法を見つける必要があると語った。

ピレリ、複数のタイヤメーカーによる競争はF1に悪影響を与えると主張

ピレリF1のイゾラは、複数タイヤメーカーによる競争が再び起これば、コスト増加やチームの差を開くことになるだろうと語った。

アブダビテスト:初日はライコネンがトップ。クビサは100周を走破

アブダビタイヤテストの初日は、フェラーリのキミ・ライコネンが首位。ロバート・クビサが100周を走りきった。

ビルヌーブ「ストロールの成長のために彼よりも"遅い同僚"が必要だ」

ビルヌーブは、ストロールのパフォーマンスを向上させるためには、ストロールよりも遅いチームメイトが必要であると語った。

マリア・デ・ヴィロタの遺族、マノー側と合意で訴訟終了

テスト中の事故の後遺症により亡くなったマリア・デ・ヴィロタの遺族は、マノーと合意に達し、訴訟を取り下げたことを明らかにした。

"排水溝の蓋事件"で約7000万円の損害を被ったハース、セパンに賠償求む

ハースのシュタイナーはマレーシアGPの関係者に対し、クラッシュしたグロージャンのマシンの損害賠償について交渉中だ。

排水溝の溶接が不十分だった……FIAがグロージャンの事故原因を究明

FIAは、排水溝の蓋の溶接が不十分だったことで。ロマン・グロージャンの事故を引き起こしたと考えている。

ビルヌーブ、ホンダと契約のトロロッソに疑問「代償を払うだろう」

元F1チャンピオンのビルヌーブは、ホンダとのパワーユニット供給契約を締結したトロロッソに対し疑問を抱いている。

ビルヌーブ「シンガポールでのクラッシュはベッテルの責任」と語る

1997年のF1王者ビルヌーブは、シンガポールGPスタート直後の事故はベッテルの責任とするも、その代償は十分受けたと考えている。

【F1】マクラーレン、またも起きたホンダのトラブルに「気に入らない」

マクラーレンのレーシングディレクターであるブーリエは、アロンソのマシンを襲ったトラブルを「気に入らない」と断罪した。

【F1】ウイリアムズFW14B、92年以来初走行。チーム40周年を祝う

ウイリアムズはF1参戦40周年を記念し、イギリス・シルバーストンで同チームの歴代F1マシンを走らせた。

【F1】バーレーンF1合同テストのラインアップが明らかに

4月18日(火)からバーレーンで行われる合同テストの、各チームの走行ラインアップが明らかになった。

【F1】BMW「F1に復帰する計画はない」と明かす

BMWは長期的な戦略に合致しないため、F1に復帰する計画はないと主張している。

【F1】戦慄のアロンソ大クラッシュ、ハロがあったらどうなっていた?

FIAは、2016年のオーストラリアGPで起きたアロンソの大クラッシュを再現し、ハロがあった場合にドライバーが脱出できていたか調査した。