F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
MotoGP
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
カタルニアGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
00 時間
:
53
:
19
スーパーGT
29 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
29 days
スーパーフォーミュラ
17 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
20 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
16 days

F1オーストラリアGPの前座レースにバリチェロ、フィジケラらが参戦!

シェア
コメント
F1オーストラリアGPの前座レースにバリチェロ、フィジケラらが参戦!
執筆:
2020/03/12 8:34

F1開幕戦オーストラリアGPのサポートレースとして開催される『S5000』には、ルーベンス・バリチェロ、ジャンカルロ・フィジケラ、ジャック・エイトケンらがスポット参戦する。

 メルボルンのアルバートパーク・サーキットで開催されるF1開幕戦オーストラリアGP。そのサポートレースとして、オーストラリアを拠点とするフォーミュラカーシリーズ『S5000』の2020年シーズン開幕戦が行なわれるが、そこにはふたりの元F1ドライバーがスポット参戦する。

 まずひとり目は、1993年〜2011年までF1で長きにわたって活躍したルーベンス・バリチェロだ。バリチェロはアルバートパークでのF1オーストラリアGPに実に16回出走しており、最高位は2位(4回)となっている。

 S5000は今季から本格的な選手権がスタートするシリーズだが、バリチェロは昨年行なわれた“旗揚げ”のエキシビションレースにも参戦している。

 ふたり目はジャンカルロ・フィジケラ。ルノー時代の2005年にオーストラリアGPを制したフィジケラは、2009年限りでF1を引退した後はスポーツカーレースを中心に活躍しており、フォーミュラカーでのレースは久々となる。

 バリチェロとフィジケラは、共に47歳。F1界のレジェンドが、多くのF1ファンを前にどんな走りを見せるかに注目だ。

 またこのレースには、FIA F2のドライバーであり、ウイリアムズF1チームのテストドライバーでもあるジャック・エイトケンもスポット参戦する。フィジケラとエイトケンは初のS5000参戦に先立ち、5リッターV8エンジンを搭載したマシンのテスト走行を行なった。

 “現役”でハイパワーなフォーミュラマシンをドライブしているエイトケンは、S5000マシンの印象について次のように語った。

「僕が普段乗っている(F2の)マシンとは全く違った印象だ」

「僕はもう少しダウンフォースのあるマシンに慣れている。このマシンは(F2マシンと)同じパワーと重量があるけど、高速での空力効果はあまりない印象だ」

「タイヤもけっこう硬いし、慣れるのに少し時間がかかりそうだけど、とても楽しいよ。第一印象としてはとても良い」

 一方、久々のフォーミュラカーレース参戦となるフィジケラは、次のようにコメントした。

「S5000のマシンはとても印象的だ」

「今週末アルバートパークに帰ってこられることをとても嬉しく思う」

「僕の最初のF1レースは1996年にそこで行なわれたオーストラリアGPだし、2005年には優勝もしている。とても良い思い出があるよ」

「今回テストしたコースはタイトなコーナーが多かったけど、アルバートパーク・サーキットはS5000のパワーの高さを感じるには絶好のサーキットだと思う」

 

【DAZN 2ヵ月無料キャンペーン実施中】

 F1開幕を記念して、DAZN×motorsport.comのコラボレーション企画”DAZN2ヵ月無料キャンペーン”を実施中。下記バナーをクリックしてDAZNに入会すると、通常1ヵ月の無料期間が2ヵ月に延長される。キャンペーン期間は3月15日まで。

 

Read Also:

Jack Aitken

Jack Aitken

Photo by: S5000

次の記事
トヨタ・レーシングシリーズ開幕。角田裕毅はライバルのローソンに遅れ取る

前の記事

トヨタ・レーシングシリーズ開幕。角田裕毅はライバルのローソンに遅れ取る

次の記事

eスポーツ王者から“リアル”の頂点へ。“日の丸戦士”フラガ「F1日本GPに出たい」

eスポーツ王者から“リアル”の頂点へ。“日の丸戦士”フラガ「F1日本GPに出たい」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ Other open wheel
ドライバー Giancarlo Fisichella , ジャック エイトケン
執筆者 Andrew van Leeuwen