F1
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
FP3 まで
15 時間
:
08
:
10
MotoGP
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
Canceled
11 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
56 days
Ligier
France
チーム

Ligier

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
3 articles
フィルターをクリアにする
Ligier
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

Ligierの最新ニュース

グリッド
リスト

驚きの番狂わせ優勝5:フィジケラ初優勝。レース後順位変更の”番狂わせ”

F1の長い歴史の中には、番狂わせレースというのがいくつかある。2003年のブラジルGPは、下位チームのジョーダンが、天候を味方につけてトップチームのマクラーレンを追い詰めた。当初はマクラーレンのキミ・ライコネン優勝と発表されたが、後にジョーダン&フィジケラの優勝に修正された。

驚きの番狂わせ優勝4:マルドナド、一世一代の完勝劇。アロンソ以下を圧倒

F1の長い歴史の中には、番狂わせレースというのがいくつかある。2012年のスペインGPは、ウイリアムズ・ルノーのパストール・マルドナドが完勝。チーム復活かと思わせたが、その後の成績は低迷してしまう。

驚きの番狂わせ優勝3:同一周回の完走わずか3台。超サバイバルをパニスが制す

F1の長い歴史の中には、番狂わせレースというのがいくつかある。1996年のモナコGPは雨がらみのレース。同一周回での完走は僅か3台という超サバイバルレースを制したのは、リジェ・無限ホンダのオリビエ・パニスだった。