F1
02 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
09 7月
-
12 7月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
Canceled
11 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
50 days
ウェイン・テイラー・レーシング
United States
チーム

ウェイン・テイラー・レーシング

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
14 articles
フィルターをクリアにする
ウェイン・テイラー・レーシング
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

ウェイン・テイラー・レーシングの最新ニュース

グリッド
リスト

小林可夢偉、デイトナ連覇に大きく貢献。”奇妙な”セットアップ変更が実を結ぶ

デイトナ24時間レースを連覇したウェイン・テイラー・レーシング。ドライバーのひとりである小林可夢偉が、レースペースの向上に大きく貢献していたようだ。

デイトナ24時間:小林可夢偉が連覇! WTRのキャデラックが優勝

ライアン・ブリスコー、レンジャー・ヴァン・デル・ザンデ、スコット・ディクソン、小林可夢偉が走らせた10号車ウェイン・テイラー・レーシングのキャデラックDPi-V.Rが、2020年のデイトナ24時間レースを制した。

デイトナ24時間連覇を目指す小林可夢偉が語った、“刺激だらけ”の初陣

2020年のデイトナ24時間レース参戦が決まった小林可夢偉が、初参戦時に受けた印象や刺激、そして2連覇に向けての意気込みを語った。

デイトナ優勝のアロンソ、WTRの〝完璧な仕事〟に感謝

アロンソは2018年のル・マン24時間レースに続いてデイトナ24時間レースでも勝利を収めた。そして所属チームであるウェイン・テイラー・レーシングは〝素晴らしい経験〟をさせてくれたと語った。

デイトナ24時間:アロンソ、雨中の激走でトップ。天候悪化で赤旗中断

デイトナ24時間レースは、フェルナンド・アロンソが素晴らしい走りを見せた10号車がトップ。レース残り7時間のところで、赤旗中断となっている。

デイトナ制覇を目指すアロンソ、”F1では考えられない雰囲気”を楽しむ

フェルナンド・アロンソは、デイトナ24時間の観戦に訪れたファンがドライバーなどと交流する姿は、F1では見られないだろうと話した。

アロンソ、可夢偉、コンウェイ、セブリングではWECに専念

TOYOTA GAZOO Racingは、小林可夢偉、フェルナンド・アロンソ、マイク・コンウェイの3人のドライバーが、3月のIMSA第2戦セブリング12時間に出走しないことを明らかにした。

デイトナ24時間挑戦のアロンソ&可夢偉、チームに溶け込む

デイトナ24時間に挑戦するフェルナンド・アロンソと小林可夢偉は、早くもウェイン・テイラーのチームに馴染んでいるという。

アロンソ&小林可夢偉、デイトナ24時間参戦。キャデラックDPiを駆る

フェルナンド・アロンソと小林可夢偉は、デイトナ24時間レースにウェイン・テイラー・レーシングの一員として参戦することが発表された。

アロンソ&小林可夢偉、チームメイトとしてデイトナ24時間参戦へ?

フェルナンド・アロンソは、ウェイン・テイラー・レーシングと契約し、2019年のデイトナ24時間レースに参戦することになりそうだ。チームメイトには、小林可夢偉の名も取り沙汰されている。

デイトナ24h予選:キャデラックDPiがPP獲得。アロンソは13番手

デイトナ24時間レースの予選が行われ、キャデラックDPiの10号車がポールポジションを獲得。アロンソは13番手だった。

【デイトナ24時間】ドライで圧倒。キャデラック1-2フィニッシュ

デイトナ24時間レースの決勝が行われ、キャデラックが1-2フィニッシュを果たした。レクサスRC F GT3は2台共にリタイアとなった。