F1スペインGP予選速報:ポールポジションは自身100回目となるメルセデスのハミルトン、角田は16番手

F1第4戦スペインGPの予選を制したのは、メルセデスのルイス・ハミルトン。アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は16番手で決勝を迎える。

F1スペインGP予選速報:ポールポジションは自身100回目となるメルセデスのハミルトン、角田は16番手

 F1第4戦スペインGPの予選にて、1分16秒741というタイムをマークしポールポジションを獲得したのはメルセデスのルイス・ハミルトン。

 2番手つけたのは、1分16秒777をマークしたレッドブルのマックス・フェルスタッペン。3番手にメルセデスのバルテリ・ボッタス、フェルスタッペンのチームメイトであるセルジオ・ペレスは8番手に沈んだ。

 アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、0.007秒差でQ1敗退を喫し16番手。チームメイトのピエール・ガスリーは12番手で明日の決勝を迎える。

 

Read Also:

順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 United Kingdom ルイス ハミルトン 6 1'16.741     218.370
2 Netherlands マックス フェルスタッペン 6 1'16.777 0.036 0.036 218.268
3 Finland バルテリ ボッタス 6 1'16.873 0.132 0.096 217.995
シェア
コメント
2021年F1第4戦スペインGP 予選ライブテキスト

前の記事

2021年F1第4戦スペインGP 予選ライブテキスト

次の記事

【F1動画】第4戦スペインGP予選ハイライト

【F1動画】第4戦スペインGP予選ハイライト
コメントを読み込む