F1カタールFP1速報:フェルスタッペンがトップ発進。角田裕毅も絶好の滑り出し5番手

F1第20戦カタールGPのフリー走行1回目が行なわれ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイム。アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は5番手だった。

F1カタールFP1速報:フェルスタッペンがトップ発進。角田裕毅も絶好の滑り出し5番手

 F1第20戦カタールGPのフリー走行1回目が、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行なわれた。トップタイムをマークしたのは、レッドブルのマックス・フェルスタッペンだった。

 カタールでF1グランプリが行なわれるのは史上初。セッション序盤から各車が積極的に周回を重ね、コースを確かめた。砂漠の砂でダスティな路面にコースオフするマシンも多く見られたが、大きなクラッシュは起きず、淡々とセッションが進んでいった。

 トップタイムを記録したのはフェルスタッペンで、1分23秒723をマーク。それに0.437秒差で続いたのがアルファタウリのピエール・ガスリーだ。

 メルセデス勢は、バルテリ・ボッタスが0.471秒差の3番手。ルイス・ハミルトンは0.786秒差の4番手となった。

 アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、ソフトタイヤを使った一発目のアタックでタイムシートのトップに浮上。その後、フェルスタッペンやガスリー、メルセデスが上回ったものの、5番手と好位置でセッションを終えた。

 ホンダ製パワーユニットを搭載するもう1台、セルジオ・ペレス(レッドブル)は8番手だった。

 
Read Also:
順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Netherlands マックス フェルスタッペン 22 1'23.723     231.334
2 France ピエール ガスリー 28 1'24.160 0.437 0.437 230.133
3 Finland バルテリ ボッタス 24 1'24.194 0.471 0.034 230.040
4 United Kingdom ルイス ハミルトン 21 1'24.509 0.786 0.315 229.182
5 Japan 角田 裕毅 27 1'24.648 0.925 0.139 228.806
6 Spain カルロス サインツ Jr. 26 1'24.713 0.990 0.065 228.630
7 Monaco シャルル ルクレール 27 1'24.790 1.067 0.077 228.423
8 Mexico セルジオ ペレス 22 1'24.915 1.192 0.125 228.086
9 France エステバン オコン 23 1'24.972 1.249 0.057 227.933
10 United Kingdom ランド ノリス 19 1'25.215 1.492 0.243 227.283

シェア
コメント
フェルスタッペン、レッドブル・ホンダに対するメルセデスF1の行動が「彼らの本性」を表している
前の記事

フェルスタッペン、レッドブル・ホンダに対するメルセデスF1の行動が「彼らの本性」を表している

次の記事

メルセデスは”DAS2”を使っていない! ハミルトンが噂を否定「少し遊びがあっただけ」

メルセデスは”DAS2”を使っていない! ハミルトンが噂を否定「少し遊びがあっただけ」
コメントを読み込む