F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
28 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
サム バード
United Kingdom
ドライバー

サム バード

1987-01-09 (32歳)
2

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
22 articles
フィルターをクリアにする
サム バード
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

フォーミュラE公式テスト初日:バードが首位。ポルシェとメルセデスにトラブル

フォーミュラEのバレンシア公式テスト初日は、ヴァージンのサム・バードがトップタイムをマークした。

長時間の審議を経て……バードの優勝取り消し。モルタラがFE初優勝

フォーミュラE香港ePrix決勝は、トップチェッカーのサム・バードに5秒のタイム加算ペナルティが出され、エドアルド・モルタラが初優勝を遂げた。

サンティアゴ決勝:バード、審議対象もお咎めなし。今季初優勝が確定

フォーミュラE第3戦サンティアゴePrixでトップチェッカーを受けながら、審議対象となっていたサム・バードだが、お咎めなしとなり、優勝が確定した。

FE開幕戦後のテストはバードが首位。日産のローランドが3番手タイム

開幕戦ディルイーヤePrixの翌日、同地で行われたテストは、ヴァージンのサム・バードがトップタイムをマークした。

バードはレイアウト変更を嘆くも、ベルニュは「彼らは速いはず」と予想

ベルニュは、タイトル争いのライバルであるバードが最終戦でも速さを見せるだろうと予想している。

得意のニューヨークで逆転FE王者を狙うバード。コース変更は逆風か?

23ポイント差を逆転してのチャンピオン獲得を狙うバードは、昨年2連勝したコースが変更されるのは助けにならないと語った。

大激戦のFEローマ決勝。バードが今季2勝目。ロッテラーが3位に入る

フォーミュラE第7戦ローマePrixの決勝レースが行われ、サム・バードが今季2勝目を挙げた。アンドレ・ロッテラーが3位に入った。

メキシコ戦前にペナルティ続発。ヴァージンはギヤボックスに材料問題

フォーミュラE第5戦メキシコシティePrixを前に、3人のドライバーにペナルティがすでに決定している。

レース1優勝バード”ピットレーンでの危険な運転”で10グリッド降格

香港ePrixレース1で優勝したバードは、ピットレーンでの危険な運転が問題視され、レース2で10グリッド降格ペナルティを受ける。

ペナルティをものともせず、バード開幕戦優勝。デビューの可夢偉15位

フォーミュラE第4シーズンの開幕戦香港ePrixのレース1が行われ、DSヴァージンのサム・バードが優勝を果たした。

サム・バード、”もしLMP1消滅なら”GTEプロのル・マン優勝を望む

サム・バードは、LMP2マシンよりもGTEマシンがル・マン24時間レースで総合優勝することを望んでいる。

【FE】モントリオール・レース2:ディ・グラッシ3年目で初の王座獲得

フォーミュラEモントリオールePrixレース2の決勝が行われ、ベルニュが初優勝。ディ・グラッシが年間タイトルを獲得した。

【デイトナ24時間】サム・バードがスクーデリア・コルサに加入

サム・バードが、スクーデリア・コルサの一員として、今月行われるデイトナ24時間レースに参戦することになった。

【フォーミュラE】FEドライバーvsゲーマー、賞金1億円レースが開催

1月7日に開催されるコンシューマー・エレクトロニクス・ショーで、現役フォーミュラEドライバーとプロゲーマーがシミュレーターレースを行う。

ピケとバード、両者ピットストップに苦しむ

ネルソン・ピケJr.とサム・バードは、ふたりともピットストップに問題を抱え、表彰台を逃してしまった。

ディ・グラッシ、メキシコの標高が勢力図を変えると示唆

アウディのルーカス・ディ・グラッシは、高地で行なわれる来月のWECメキシコ戦は、より魅力的なレースになるだろうと語っている。

サム・バードは、ジャガーの誘いを断り、DSヴァージン残留へ

サム・バードは、ジャガーからの誘いを断り、来季もDSヴァージンに残留することを表明した。

ベルニュがDSヴァージン離脱の噂、これだけの”根拠”

DSヴァージンは、フォーミュラEの第3シリーズのドライバー候補から、ジャン-エリック・ベルニュを外したという噂があるが、この件についてチーム代表のアレックス・タイは、「根拠がない」と一蹴している。

バードが”飛ぶような”走りでPP獲得:フォーミュラEパリePrix予選レポート

フォーミュラEパリePrixの予選が行われ、DSヴァージン・レーシングのサム・バードがポールポジションを獲得。アプト・シェフラー・アウディ・スポートのルーカス・ディ・グラッシが2番手を確保した。

WEC開幕戦シルバーストン:アウディがフロントロウを独占。トヨタ5位&6位

FIA世界耐久選手権の予選が行われ、7号車アウディR18がポールポジションを獲得した。

ディ・グラッシ逆転優勝。ブエミ自滅でランキング逆転:フォーミュラE第6戦ロングビーチePrix

フォーミュラE選手権の第6戦、ロングビーチePrixが行われ、アプト・シェフラー・アウディ・スポートのルーカス・ディ・グラッシが予選2番手から優勝。クラッシュとペナルティで後退したセバスチャン・ブエミ(ルノー・e.ダムス)に代わって、ポイントランキングトップに浮上した。

バード、自らのミスで表彰台を逃し”がっかり”

DSヴァージン・レーシングのサム・バードは、ロングビーチePrixで表彰台を逃すきっかけとなった事故について、激しく後悔している。