eSports ニュース

【動画】F1チーム運営ゲーム『F1 Manager 2022』トレイラー
超本格チーム運営ゲーム『F1 Manager 2022』の魅力を探る
F1がもっと身近に。世界30都市でeスポーツ体験センター開設へ
ハミルトンを変えた“ただのゲームとは言えない”シミュレータの進歩とは?
リカルドのF1公式ゲームに対する認識が変わった理由
【動画】F1チーム運営ゲーム『F1 Manager 2022』トレイラー
ビデオ・インサイド

エンターテインメント・ハブとして、世界各地にF1の最先端シミュレータを備えた複合型施設が開設される。2022年末には、イギリス・ロンドンにその“一号店”がオープンされるという。

F1ではレースウィークエンドへ向けた準備のひとつとして、ドライバーがシミュレータ作業に勤しむことが主流となっている。ルイス・ハミルトン(メルセデス)は以前からシミュレータに懐疑的な姿勢を示していたが、どうやら近頃はそうではないようだ。

10 m

マクラーレンのダニエル・リカルドは、1996年以来、プレイステーションの公式F1ゲームを愛してきた。しかしそのゲームに対する認識は、ここ数年で大きく変わったという。

【動画】F1チーム運営ゲーム『F1 Manager 2022』トレイラー
ビデオ・インサイド

【動画】F1チーム運営ゲーム『F1 Manager 2022』トレイラー

2022年8月に発売されるF1チーム運営ゲーム『F1 Manager 2022』のトレイラー動画。

F1ゲーム界に革命が起きる!? 今夏発売予定の超本格チーム運営ゲーム『F1 Manager 2022』の魅力を探る

2022年8月30日に発売予定の『F1 Manager 2022』。近年のF1ゲームとは一線を画すそのゲームスタイル、魅力について探った。

F1がもっと身近に。世界30都市でeスポーツ体験センター開設へ……レースシミュレータにrFactor2を採用

エンターテインメント・ハブとして、世界各地にF1の最先端シミュレータを備えた複合型施設が開設される。2022年末には、イギリス・ロンドンにその“一号店”がオープンされるという。

優れたシミュレータが生み出す好循環……懐疑的なハミルトンを変えた“ただのゲームとは言えない”技術の進歩とは?

F1ではレースウィークエンドへ向けた準備のひとつとして、ドライバーがシミュレータ作業に勤しむことが主流となっている。ルイス・ハミルトン(メルセデス)は以前からシミュレータに懐疑的な姿勢を示していたが、どうやら近頃はそうではないようだ。

ル・マン24時間バーチャル:50台200人がオンラインで大激戦。フェルスタッペンも魅せ場作るもクラッシュ

ル・マン・バーチャル・シリーズの最終戦、ル・マン・バーチャル24時間レースが開催され、リアルチーム・ハイドロジェン・レッドラインが勝利を収めた。

賞金総額約2800万円! ル・マン・バーチャル・シリーズ最終戦”24時間レース”が今週末配信

シムレースのビッグシリーズであるル・マン・バーチャル・シリーズの最終戦、ル・マン・バーチャル24時間レースが、1月15日から16日にかけて開催される。

ル・マン・バーチャル・シリーズ第2戦スパ6時間が今週末開催。オンライン観戦可能

MOTORSPORT GAMESが主催するル・マン・ヴァーチャル・シリーズは、2021年10月16日に第2ラウンドを実施すべく、準備を進めている。

2021-2022年ル・マン・バーチャル・シリーズ、参戦ドライバーのエントリーリストを発表

2021-2022年のル・マン・バーチャル・シリーズに参戦するドライバーとチームのエントリーリストを発表。

ル・マン・バーチャル・シリーズ、エントリーチームが公開

オンラインの耐久レースイベント、”ル・マン・バーチャル・シリーズ”のエントリーチームのリストが公表された。

“eモータースポーツの箱根駅伝”に? 大学自動車部対抗のグランツーリスモ大会が開催へ

全国の大学自動車部員を対象としたeモータースポーツの大会『GT Young Challenge 2021』が開催されることとなった。

ダニエル・リカルドのF1公式ゲームに対する認識が変わった理由「かつては見下していたけどね」

マクラーレンのダニエル・リカルドは、1996年以来、プレイステーションの公式F1ゲームを愛してきた。しかしそのゲームに対する認識は、ここ数年で大きく変わったという。

初開催バーチャル・オリンピックの一競技にモータースポーツが決定。”グランツーリスモ”を使用

バーチャル・オリンピック・シリーズの初開催を、国際オリンピック委員会が発表。全5競技で争われるが、そのうちのひとつがモータースポーツになることが決まった。そして「グランツーリスモ」がその戦いに使われることも明らかになった。

EA社がF1公式ゲーム手がけるコードマスターズの買収を完了。レースゲーム新時代の幕開けに?

エレクトロニック・アーツは、F1公式ビデオゲームを開発するコードマスターズの買収を完了した。

グロージャン、バーレーンGPの大事故から1ヵ月。シムレース再開も「まだ左手が完全ではない」

ロマン・グロージャンはiRacingのストリーミング配信の中で、F1バーレーンGPでの激しいクラッシュから1ヵ月が経ったが、手の状態は良くなってきていると語った。

F1公式ゲーム手がけるコードマスターズはEA社が買収。テイクツー社と合意間近から一転

F1公式ビデオゲームの開発会社であるコードマスターズは、エレクトロニック・アーツ社に12億ドル(約1249億円)相当の取引で買収されることとなった。

F1ゲーム制作のコードマスターズ、テイクツー社が買収へ

F1公式ゲームの制作を手がけるコードマスターズは、アメリカのビデオゲーム販売会社であるテイクツー・インタラクティブから、総額9億7300万ドル(約1020億円)での買収の提案を受けている。

フェルスタッペン&アルボン、角田に挑め! グランツーリスモSPORTのイベントが14日開始

レッドブルのマックス・フェルスタッペンとアレクサンダー・アルボン、そしてFIA F2参戦中の角田裕毅にグランツーリスモSPORTで挑戦できるオンラインイベント『Red Bull Beat The Pro』が10月14日からスタートする。

【PR】“走る歓び”を全てのレース好きに。『アセットコルサ コンペティツィオーネ』が持つ圧倒的クオリティと裾野の広さ

PlayStation4用リアルレースシミュレータ『アセットコルサ コンペティツィオーネ』の日本語版が、9月24日に発売される。今回はこのゲームを実際に体験し、その魅力や、それぞれのユーザーに応じた楽しみ方を探ってみた。

企画『eスポーツを知る』第5回:グランツーリスモが見据える、“次のステージ”

グランツーリスモシリーズの生みの親、山内一典プロデューサーは新作の『グランツーリスモ7』発売にあたり、意外な発言をしている。今作は近年注目を集めているオンラインレースよりも、オフラインのモードを主体とするというのだ。しかしモータースポーツの未来を考えれば、これは大きな意味を持つはずだ。

「いつの日かル・マンに出たい」ガスリー、仮想ル・マン参加で衝撃受ける

アルファタウリF1のピエール・ガスリーは6月中旬にバーチャル・ル・マン24時間レースに参加したが、そこで得られたワクワクに驚かされたと語った。

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。