F1
30 4月
-
03 5月
Canceled
21 5月
-
24 5月
Canceled
04 6月
-
07 6月
Postponed
11 6月
-
14 6月
Postponed
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
次のセッションまで……
26 days
R
第13戦ハンガリーGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
40 days
31 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
55 days
R
第6戦スペインGP
13 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
68 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
82 days
R
第15戦イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
89 days
R
第16戦シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
103 days
R
第17戦ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
110 days
08 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
124 days
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
138 days
R
第20戦メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
145 days
R
第21戦ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
159 days
R
第22戦アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
173 days

モナコ、2021年のレース開催に向け早くも始動。5週間で3レースを実施へ

シェア
コメント
モナコ、2021年のレース開催に向け早くも始動。5週間で3レースを実施へ
執筆:
, Grand prix editor
2020/05/20 8:54

モナコは2021年に、F1グランプリだけでなくフォーミュラE、ヒストリック・グランプリを開催し、5週間で3レースをこなすことを予定しているようだ。

 新型コロナウイルスの影響で、2020年のF1グランプリ開催が中止となったモナコだが、すでに来季のレース開催に向けて動いており、5週間で3レースを行なうスケジュールを立てているようだ。

 モナコでは2015年以降、F1モナコGPの2週間前に、フォーミュラEのモナコePrixと歴代F1マシンを使ったレース、ヒストリック・グランプリを隔年で交互に開催してきた。

 2020年は新型コロナウイルスの影響により、F1モナコGPとヒストリック・グランプリが開催中止となってしまったが、モナコ自動車クラブ(ACM)は5月19日に声明を発表し、2021年は5週間で3つのイベントすべてを開催する予定だと明かした。

 ヒストリック・グランプリは4月23〜25日、その2週間後の5月8日にフォーミュラEのレースを予定。モナコGPは5月20〜23日開催とされており、2021年の暫定スケジュールが確認された最初のグランプリとなった。

 レースの準備は、パンデミック後の状況に対応するため、2月下旬からスタートされるという。

 ACMのゼネラルコミッショナーであるクリスチャン・トルナトーレは、次のように述べた。

「1ヵ月の間に3レースを開催することは、我々ACM全員にとって初めてのことだ」

「物流面の管理は複雑ではあるが、不可能ではないだろう。新たな制限により、例年通り3月15日からではなく、2月の下旬からトラックの準備を開始する必要がある」

「その後、関係する全てのカテゴリで必要とされる、トラック上およびトラック周辺の技術的な側面に取り組む」

「我々はこの目的を達成するために、すべての関係者の経験と柔軟性に頼る」

 また、この声明ではヒストリック・グランプリは偶数年に開催するという通例に従い、2022年の5月13〜15日にもレースを開催すると明かされた。

 これにより、2022年も例年通りヒストリック・グランプリの2週間後にF1モナコGPが開催されることになるならば、その日程は5月26〜29日に設定されることになりそうだ。

 

Read Also:

次の記事
バーニー・エクレストンが、F1で”儲ける可能性”に最初に気付いた時

前の記事

バーニー・エクレストンが、F1で”儲ける可能性”に最初に気付いた時

次の記事

STAY HOME応援! アルファタウリ日本限定新作キャップをプレゼント!

STAY HOME応援! アルファタウリ日本限定新作キャップをプレゼント!
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1 , フォーミュラE
執筆者 Luke Smith