F1オランダFP3速報:フェルスタッペンが0.5秒差トップ。角田裕毅は17番手

F1第13戦オランダGPのフリー走行3回目が行なわれ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップ。アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、17番手だった。

F1オランダFP3速報:フェルスタッペンが0.5秒差トップ。角田裕毅は17番手

 F1第13戦オランダGPのフリー走行3回目が、ザントフールト・サーキットで行なわれ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムをマークした。

 フェルスタッペンのタイムは1分9秒623。唯一の1分9秒台となった。2番手のバルテリ・ボッタス(メルセデス)に対しても、0.556秒差をつけている。

 3番手はルイス・ハミルトン(メルセデス)。レッドブル・ホンダのもう1台、セルジオ・ペレスは4番手につけた。

 アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、ミディアムタイヤでの走行に時間を費やし、最終的に17番手となっている。チームメイトのピエール・ガスリーは10番手だ。

 なお、アルファロメオのキミ・ライコネンに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことにより、FP3以降を欠場。リザーブドライバーのロバート・クビサが出走し、19番手となっている。

 
 

Read Also:

順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Netherlands マックス フェルスタッペン 13 1'09.623     220.220
2 Finland バルテリ ボッタス 17 1'10.179 0.556 0.556 218.475
3 United Kingdom ルイス ハミルトン 22 1'10.417 0.794 0.238 217.737
4 Mexico セルジオ ペレス 20 1'10.526 0.903 0.109 217.400
5 Spain フェルナンド アロンソ 16 1'10.670 1.047 0.144 216.957
6 United Kingdom ランド ノリス 19 1'10.781 1.158 0.111 216.617
7 Canada ランス ストロール 19 1'10.842 1.219 0.061 216.430
8 Germany セバスチャン ベッテル 20 1'10.872 1.249 0.030 216.339
9 Monaco シャルル ルクレール 20 1'10.896 1.273 0.024 216.266
10 France ピエール ガスリー 21 1'11.005 1.382 0.109 215.934

シェア
コメント
フェルスタッペン、赤旗中オーバーテイクの疑いで審議対象となるも、”即時の減速”が認められペナルティなし

前の記事

フェルスタッペン、赤旗中オーバーテイクの疑いで審議対象となるも、”即時の減速”が認められペナルティなし

次の記事

【F1動画】2021年F1第13戦オランダGPフリー走行3回目ハイライト

【F1動画】2021年F1第13戦オランダGPフリー走行3回目ハイライト
コメントを読み込む