F1
28 3月
イベントは終了しました
R
エミリア・ロマーニャGP
16 4月
次のセッションまで……
3 days
R
ポルトガルGP
30 4月
次のセッションまで……
17 days
R
スペインGP
06 5月
次のセッションまで……
23 days
R
モナコGP
20 5月
次のセッションまで……
37 days
R
アゼルバイジャンGP
03 6月
次のセッションまで……
51 days
R
カナダGP
10 6月
次のセッションまで……
58 days
R
フランスGP
24 6月
次のセッションまで……
72 days
R
オーストリアGP
01 7月
次のセッションまで……
79 days
R
イギリスGP
15 7月
次のセッションまで……
93 days
R
ハンガリーGP
29 7月
次のセッションまで……
107 days
R
ベルギーGP
26 8月
次のセッションまで……
135 days
R
オランダGP
02 9月
次のセッションまで……
142 days
R
イタリアGP
09 9月
次のセッションまで……
149 days
R
ロシアGP
23 9月
次のセッションまで……
163 days
R
シンガポールGP
30 9月
次のセッションまで……
170 days
07 10月
次のセッションまで……
177 days
R
アメリカGP
21 10月
次のセッションまで……
191 days
R
メキシコGP
28 10月
次のセッションまで……
198 days
R
ブラジルGP
05 11月
次のセッションまで……
206 days
03 12月
次のセッションまで……
234 days
R
アブダビGP
12 12月
次のセッションまで……
243 days

ウイリアムズ、新車『FW43B』を発表。ARアプリでのお披露目はハッキングにより実現せず

ウイリアムズF1チームは3月5日、2021年シーズンを戦う新車『FW43B』を発表した。

ウイリアムズ、新車『FW43B』を発表。ARアプリでのお披露目はハッキングにより実現せず

 3月5日、ウイリアムズF1チームは2021年マシン『FW43B』を公開した。

 2018年から3シーズン連続で最下位に沈んでいるウイリアムズ。昨年はついに創業一家のウイリアムズ家がチームを離れ、アメリカの投資会社ドリルトン・キャピタルが新オーナーとなるなど、復権に向けて新たな時代に突入しつつある。

 そんなウイリアムズのニューマシンFW43Bは、新時代の技術であるAR(拡張現実)を駆使した斬新な形で発表される予定であった。しかしながらウイリアムズによると、全世界に向けて配信されたARアプリ『Williams Racing AR Launch 2021』は新車発表を前にしてハッキングされてしまったとのことで、残念ながらARでのお披露目は実現せずに終わった。

 発表されたFW43Bのカラーリングは、昨年までとは打って変わり、斬新なカラーリングに変更された。マシン前方は白、マシン後方はブルーが基調となっているが、後方部分は水色と青の鮮やかなストライプとなっている。彼らは新車発表に先駆け、2月にシルバーストンでFW43Bのシェイクダウンを行なったが、その際に公開された映像では、暗いカラーリングに包まれたFW43Bが少しぼかされた形で映し出されていた。

 ウイリアムズは今季も、ジョージ・ラッセルとニコラス・ラティフィのコンビを継続する。ラッセルはチーム3年目、ラティフィは2年目となる。また、彼らふたりをサポートするドライバーの顔ぶれも昨年からほぼ変わっておらず、ロイ・ニッサニーがテストドライバー、ジェイミー・チャドウィックが開発ドライバー、ジャック・エイトケンがリザーブドライバーを務めることが既に発表されている。

 

Read Also:

シェア
コメント
昨年は開催中止のF1アゼルバイジャンGP、2021年は無観客での開催が決定

前の記事

昨年は開催中止のF1アゼルバイジャンGP、2021年は無観客での開催が決定

次の記事

【2021年F1新車】ウイリアムズFW43B:フォトギャラリー

【2021年F1新車】ウイリアムズFW43B:フォトギャラリー
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
チーム ウイリアムズ