F1
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .

レッドブル、後半戦ドライバー変更を発表。アルボンが昇格し、ガスリーはトロロッソへ

シェア
コメント
レッドブル、後半戦ドライバー変更を発表。アルボンが昇格し、ガスリーはトロロッソへ
執筆:
2019/08/12 11:16

レッドブルが、2019年のF1後半戦のドライバーラインアップ変更を発表。アレクサンダー・アルボンをレッドブルに昇格させ、ピエール・ガスリーがトロロッソに復帰することになった。

 レッドブルは、ベルギーGP以降ドライバーラインアップを変更することを発表。アレクサンダー・アルボンをトロロッソから昇格させ、マックス・フェルスタッペンと組ませることを明らかにした。

 昨年トロロッソからF1フル参戦デビューを果たし、今季からレッドブルに昇格したピエール・ガスリー。しかしなかなか思うような成績を残すことができず、ここまでの最高位は4位だった。

 そのガスリーはトロロッソに戻り、ダニール・クビアトと共に残りのレースを戦うことになる。

 一方アルボンは、今季F1デビュー1年目にも関わらず大抜擢されることとなった。ここまでの最高位はドイツGPでの6位である。

 チームのリリースによれば、今回の人事は、来季フェルスタッペンのドライバーとして誰が相応しいのかを決定するために、アルボンのパフォーマンスを評価するのが目標だという。

次の記事
フェルスタッペン、ホンダの耐久性を称賛「お互いに信頼し合えている」

前の記事

フェルスタッペン、ホンダの耐久性を称賛「お互いに信頼し合えている」

次の記事

中団を抜け出すには十分じゃない……しかし将来への期待を募らせるマクラーレン

中団を抜け出すには十分じゃない……しかし将来への期待を募らせるマクラーレン
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
ドライバー アレクサンダー アルボン , ピエール ガスリー
執筆者 田中 健一