SFライツ ニュース

レース界随一の釣り人! 高木真一、珠玉の釣果コレクション
【連載:レース以外のこと聞いてみた】高木真一が語る釣りの魅力
トムス、2022年に参戦する3カテゴリーのマシンカラーリング発表
スーパーフォーミュラ参戦中のドライバーには、インディ参戦を目指す存在も?
スーパーフォーミュラ、鈴鹿合同/ルーキーテストの暫定エントリーリスト公表

レース業界でも随一の釣り好きとして知られる高木真一。これまで約20年に渡る釣り人生活の中でゲットした獲物たちの写真を提供してくれた。ぜひともじっくりとご覧いただきたい。

レース関係者がハマっている趣味や、レース以外に情熱を傾けているものを特集する本企画。今回は、レース界随一の釣り好きで知られる高木真一に、釣りの奥深さや、レースとの意外な共通点について聞いた。

株式会社トムスは、2022年に参戦するスーパーGT、スーパーフォーミュラ、スーパーフォーミュラ・ライツの3カテゴリー4チームの体制と、マシンカラーリングを発表した。

2022年のインディカー・シリーズ参戦が決まった佐藤琢磨は、現在スーパーフォーミュラやスーパーフォーミュラ・ライツに参戦するドライバーの中に、インディカーを目指したいと考えている若手がいると明かし、それをできる限りサポートしたいと語った。

小高一斗が3連勝でポイントリーダーに浮上。第12戦はTOM'Sがトップ4独占:SFライツ第4大会SUGO

スーパーフォーミュラ・ライツのSUGO大会が行なわれ、TOM'Sの小高一斗が3戦3勝を飾ってポイントリーダーとなった。

ホンダ育成が躍動。木村偉織が初優勝、太田格之進は選手権リーダーに:SFライツ第3大会オートポリス

スーパーフォーミュラ・ライツのオートポリス大会が行なわれ、ホンダの育成ドライバーである木村偉織と太田格之進が勝利を分け合った。

小高一斗がポイントリーダー浮上。初優勝の太田格之進も肉薄:スーパーフォーミュラ・ライツ鈴鹿

スーパーフォーミュラ・ライツの鈴鹿大会では小高一斗(TOM'S)が2勝、太田格之進(TODA RACING)が1勝を挙げ、小高はポイントリーダーに浮上した。

2022シーズン、激戦の予感。スーパーフォーミュラ・ライツ開幕富士大会はトヨタ育成3人が勝利を分ける

2022年スーパーフォーミュラ・ライツが開幕。富士スピードウェイで行なわれた3レースでは、TGR-DC育成ドライバーの3人が1勝ずつを挙げた。

【フォトギャラリー】レース界随一の釣り人! 高木真一、珠玉の釣果コレクション

レース業界でも随一の釣り好きとして知られる高木真一。これまで約20年に渡る釣り人生活の中でゲットした獲物たちの写真を提供してくれた。ぜひともじっくりとご覧いただきたい。

勝負師、高木真一のもうひとつの“戦場”。レーサーを唸らせる「釣り」の奥深さ【連載:レース以外のこと聞いてみた】

レース関係者がハマっている趣味や、レース以外に情熱を傾けているものを特集する本企画。今回は、レース界随一の釣り好きで知られる高木真一に、釣りの奥深さや、レースとの意外な共通点について聞いた。

トムス、2022年の参戦3カテゴリーのマシンカラーリング発表。SFライツは4台体制に

株式会社トムスは、2022年に参戦するスーパーGT、スーパーフォーミュラ、スーパーフォーミュラ・ライツの3カテゴリー4チームの体制と、マシンカラーリングを発表した。

名取鉄平、海外進出断念の経緯語る。2022年“レース活動休止”を発表も……「シート絶賛募集中です!」

2022年シーズンの海外進出を断念し、レース活動を1年休止すると発表した名取鉄平。その舞台裏や、今回の発表に至った経緯などを話してくれた。

名取鉄平、2022年シーズンのレース活動休止を報告。海外進出の予定も「マネジメント会社と意見の相違」

2021年スーパーフォーミュラ・ライツ王者の名取鉄平が、「マネジメント会社との意見の相違」により2022年シーズンのレース活動を休止することを自身のSNSで報告した。

スーパーフォーミュラ参戦中のドライバーには、インディ参戦を目指す存在も? 佐藤琢磨「そうなれば僕も嬉しい」

2022年のインディカー・シリーズ参戦が決まった佐藤琢磨は、現在スーパーフォーミュラやスーパーフォーミュラ・ライツに参戦するドライバーの中に、インディカーを目指したいと考えている若手がいると明かし、それをできる限りサポートしたいと語った。

スーパーフォーミュラ、鈴鹿合同/ルーキーテストの暫定エントリーリスト公表。テスト当日に正式発表を予定

スーパーフォーミュラは、12月7日から行なわれる鈴鹿合同テスト/ルーキーテストの参加ドライバーリストを公開した。

スーパーフォーミュラ ・ライツ:タイトル争い決着、名取戴冠。アレジが最終大会2勝で猛追もわずかに及ばず

2021年スーパーフォーミュラ・ライツ最終大会もてぎでは3レースが行なわれ、名取鉄平が年間チャンピオンに輝いた。

2021年スーパーフォーミュラ・ライツ王者は名取鉄平に決定。参戦2年目で頂点に

2021年のスーパーフォーミュラ・ライツは、第17戦(最終戦)を残して名取鉄平のタイトル獲得が確定した。

ジュリアーノ・アレジがクラウドファンディングをスタート。SFライツの今季参戦費用など募る「皆と一緒に戦いたい」

ジュリアーノ・アレジは、今季のスーパーフォーミュラ・ライツの参戦費用などを募るため、クラウドファンディングをスタートさせた。

ホンダ育成外れるも、速さ認める関係者から救いの手。三宅淳詞、GT300とSFライツ制し“逆襲開始”

2018年に鈴鹿サーキットレーシングスクール(SRS)でスカラシップを獲得するも、1年でホンダの育成枠から外れることとなった三宅淳詞。彼は今、スーパーGTのGT300とスーパーフォーミュラ・ライツでその才能を再び示し、トップカテゴリーへの階段を駆け上ろうとしている。

ジュリアーノ・アレジの性格は日欧の“良いとこ取り”? トムスのチームマネージャーが語る知られざる一面

ここ数戦はスーパーフォーミュラとスーパーフォーミュラ・ライツにダブルエントリーしているジュリアーノ・アレジ。そんなアレジを近くで見守り、サポートするチームマネージャーが、多忙なレースウィークの裏側や、アレジの知られざる一面について語った。

スーパーフォーミュラ・ライツ:第4大会SUGOはアレジが3戦2勝も、選手権首位の名取がリード拡大

スーパーフォーミュラ・ライツの第4大会(第10戦〜第12戦)がスポーツランドSUGOで行なわれ、第10戦、第12戦はジュリアーノ・アレジが、第11戦は名取鉄平が制した。

F1の夢を諦めない名取鉄平、選手権首位のSFライツでさらなる高み目指す「まだ満足いくレースができていない」

スーパーフォーミュラ・ライツのポイントリーダーである名取鉄平は、今後のレースキャリアで再び海外に挑戦するチャンスを掴むためにも、圧倒的なレースを展開したいと考えている。

スーパーフォーミュラ・ライツ:荒天のオートポリス、第7戦は三宅が2勝目、第8戦は名取が5勝目を挙げる

スーパーフォーミュラ・ライツの第3大会がオートポリスで行なわれ、第7戦では三宅淳詞、第8戦では名取鉄平が優勝した。

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。