Bahrain
イベント

バーレーンGP (2020)

27 11月 - 29 11月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
58 articles
フィルターをクリアにする
バーレーンGP
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

バーレーンGPの最新ニュース

グリッド
リスト

F1レースディレクター、グロージャン事故現場の修復作業を説明「全ての責任は私にある」

F1のレースディレクターであるマイケル・マシが、ロマン・グロージャンの事故で損傷した現場がどのように修復されたのか、そしてどんな体制で検査されていたのかを説明した。

F1分析|衝撃の大クラッシュから、グロージャンはどうやって生還できたのか?

F1バーレーンGPで激しいクラッシュを経験したにもかかわらず、コクピットから脱出し、軽症で済んだロマン・グロージャン。この事故と彼の生還劇は、F1がこれまで進めてきた安全性向上策を裏付けることになった。

F1以外から多数のオファー? クビアト「来季の選択肢は多数ある」

アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトは、2021年の仕事についていくつかのオファーを受けているため、自分で選択することができるようになると考えている。

衝撃クラッシュのリプレイ映像、ドライバーから批判もF1側理解求める

F1バーレーンGPで発生したロマン・グロージャンの大クラッシュ。そのリプレイ映像が何度も繰り返し放送されたことにドライバー側から批判の声が出ているが、F1側は様々な基準を遵守していると理解を求めた。

こんな事は初めて……グロージャンの事故現場に駆け付けた医療チームが当時の状況を語る

F1のメディカルデリゲートを務めるイアン・ロバーツは、燃え盛るマシンから脱出しようとするロマン・グロージャンを助け出せたのは、消火剤を噴射したことで炎を遠ざけられたからだと語った。

またもハミルトンに勝てず。フェルスタッペン、戦略に失望感あらわ「理解できない」

F1バーレーンGPでルイス・ハミルトンに敗れ2位に終わったマックス・フェルスタッペンは、戦略面でレッドブルはアグレッシブさが足りないと考えており、ハミルトンに勝つためにできたことがもっとあるはずだと語った。

ベッテル、グロージャンの事故に衝撃「ガードレールがあんな壊れ方をしてはいけない」

セバスチャン・ベッテルは、F1バーレーンGPで起きたロマン・グロージャンの大クラッシュについて、ガードレールの”壊れ方”に疑問を呈した。

何度も流さなくていいよ……リカルド、グロージャンの大事故リプレイに苦言

ルノーのダニエル・リカルドはF1バーレーンGPでロマン・グロージャンが大クラッシュを喫した後の中断時に、幾度もリプレイ映像を流したことは礼を失していると語った。

レッドブル、来季ドライバー決定は”シーズン終了後”だと断言。アルボンに追い風か?

レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表は、アレクサンダー・アルボンの将来について決定を下すのはシーズン終了後だと明言した。

リスキーな戦略が成功し、ガスリー6位入賞「これまでで最も厳しいレースのひとつ」

アルファタウリのピエール・ガスリーは、6位入賞を果たしたF1バーレーンGP決勝を振り返り、リスキーな戦略が成功したとしながらも、これまでで一番厳しいレースのひとつだったと語った。

グロージャンの生還に比べれば些事? 表彰台逃したペレス「一番大事なのは彼の無事」

F1バーレーンGPで表彰台圏内を走りながらもトラブルでリタイアに終わったセルジオ・ペレスだが、ロマン・グロージャンの大事故のあとでは問題にもならないと語った。

「今回のことから学ぶため」ロス・ブラウン、グロージャン事故の徹底分析を約束

F1のマネージングディレクターを務めるロス・ブラウンは、バーレーンGPで起きたロマン・グロージャンの事故について、徹底的に調査すると語った。

大事故から生還のグロージャン、SNSでファンに無事を報告。“ハロ”の存在にも感謝

F1バーレーンGPでの大クラッシュの後、病院で療養しているロマン・グロージャンは、頭部保護デバイスのハロに感謝していると語った。

接触の責任はグロージャンにあり? クビアト「最初は彼に腹を立てた」

アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトは、バーレーンGPの1周目に突如進路を変更し接触してきたロマン・グロージャン(ハース)に対して最初は腹を立てていたが、炎上したのを見てすぐに容体を心配するようになったと語る。

大クラッシュのグロージャン、大事を取りひと晩入院。チーム代表も電話で会話

F1バーレーンGPの決勝レースで、マシンが前後に分断されると共に炎上するという大クラッシュを喫したハースのロマン・グロージャンは、経過観察のためにひと晩入院しているが、「気分はいい」と語っているようだ。

4台完走・4台入賞まであと一歩……ホンダ田辺TD「初のダブル表彰台は心強い結果」

ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターがオンライン記者会見に応じ、ホンダ製パワーユニットを使う4台中3台が入賞を果たしたF1バーレーンGP決勝について振り返った。

【動画】2020年F1第15戦バーレーンGP決勝ハイライト

F1第15戦バーレーンGPの決勝をハイライト映像でチェック!

F1バーレーンGP決勝:波乱尽くしのレースをハミルトン制す。レッドブルがダブル表彰台

F1第15戦バーレーンGPの決勝レースが行なわれ、メルセデスのルイス・ハミルトンが優勝した。

F1バーレーンGP決勝速報:ハミルトン5連勝、レッドブル・ホンダはW表彰台

F1バーレーンGPの決勝レースではルイス・ハミルトンが優勝。今季11勝目を挙げた。レッドブル・ホンダはマックス・フェルスタッペンが2位、アレクサンダー・アルボンが3位に入った。

バーレーンGP、大クラッシュ発生で赤旗中断。火の手上がるもグロージャンの命に別条なし

F1第15戦バーレーンGPの決勝は、オープニングラップに大クラッシュが発生し赤旗中断となった。クラッシュしたロマン・グロージャンは火傷を負ったものの、自らマシンを降りている。

ハミルトンの連勝を阻止する者は現れるか? F1バーレーンGP:ライブテキスト

2020年F1第15戦バーレーンGP決勝の模様をライブテキストでお届け。

レッドブルとメルセデス、分かれた開発戦略。フェルスタッペン「縮まらない差に落胆はしてない」

マックス・フェルスタッペンは、レッドブルがメルセデスとの差を完全に縮めることができていないことに、落胆はしていないと語った。

これまでの計画が全て台無し……予選でトラブルのサインツJr.「非常に怒っている」

カルロス・サインツJr.は、バーレーンGP予選でのトラブルにより、予選・決勝共に当初の計画が崩れてしまったことに“非常に腹が立っている”と語った。

6番手スタートのリカルド、エキサイティングなレースを予想「退屈にはならないはず!」

ルノーのダニエル・リカルドは、F1バーレーンGPの予選で6番手を獲得したことに満足しており、決勝は面白いレースになるはずだと話した。

フェラーリ、好調トルコの再現ならずQ2敗退。ルクレールは“いつもの彼”ではなかった?

フェラーリのスポーティングディレクターであるローレン・メキーズは、2台共にQ2敗退に終わったトルコGPを振り返りコメント。シャルル・ルクレールはいつものような自信を持てていないと語った。

トルコ2位の好結果、再現なるか? 予選5番手のペレス「目標は大量ポイント獲得」

レーシングポイントのセルジオ・ペレスは、バーレーンGPの予選で5番グリッドを獲得。決勝の目標は、コンストラクターズランキング3位を手にするためにも、大量ポイントを獲得することだと語った。

前戦PPストロール、”ミスコミュニケーション”で13番手「もう1回アタックできれば……」

レーシングポイントのランス・ストロールは、チーム内でのコミュニケーションミスにより、Q3進出のチャンスを逃してしまったと語った。

アルファタウリ、2台揃ってQ3進出。それを”残念”と思えるのは「素晴らしいこと」

アルファタウリ・ホンダは、バーレーンGP予選で2台揃ってQ3進出を果たした。この結果は残念だとチーフ・レースエンジニアのエドルズは言うが、そう考えられるのは「素晴らしいこと」だとも語った。

ベッテル「ポイントのためには“狐みたいにずる賢く”なれ!」鍵はタイヤマネジメント?

F1第15戦バーレーンGPの予選で2台揃ってQ2敗退を喫したフェラーリ。セバスチャン・ベッテルは決勝レースでポイントを稼ぐためには、タイヤ戦略を“狐のようにずる賢く”しなくてはならないと語った。

F1バーレーンGP予選:ハミルトンが完璧な仕事で今季10度目ポール。フェルスタッペン3番手

F1第15戦バーレーンGPの予選が行なわれ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。

バーレーンFP2の主役? ターン“ワン”を疾走した犬は無事保護。名前も募集中

バーレーン・インターナショナル・サーキットは、F1バーレーンGPのフリー走行2回目でコースに侵入した犬を動物救護センターの協力により救出した。

完璧なアタックだったのに……ボッタス、ハミルトンとのタイム差に「かなり驚いた」

メルセデスのバルテリ・ボッタスは、F1バーレーンGPの予選でついたルイス・ハミルトンとの差に驚いたと語った。

「クルマの感触は良い」予選自己ベストのアルボン、メルセデス勢の“悩みの種”に?

F1第15戦バーレーンGPで予選4番手となったアレクサンダー・アルボンは、先行するメルセデス勢に対する“悩みの種”となることができると考えている。

レッドブルが2列目を確保。ホンダ田辺TD、バーレーン予選を「好結果に繋げたい」

ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターはF1第15戦バーレーンGPの予選を振り返ると、ホンダPU勢4台がQ3に進出したのはまずまずの結果と評価。決勝では予選のいい流れを結果につなげたいと語った。

【動画】2020年F1第15戦バーレーンGP予選ハイライト

F1第15戦バーレーンGPの予選をハイライト映像でチェック!

F1バーレーンGP予選速報:ハミルトン今季10度目PP。フェルスタッペンは3番手

F1バーレーンGPの予選では、ルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。

バーレーンGPで異例の措置。ターン4のトラックリミット違反によるタイム抹消を取り止め

F1レースディレクターのマイケル・マシはドライバーとの協議の結果、バーレーンGPでのトラックリミット違反によるラップタイム抹消を取り止めるという異例の措置をとった。

F1バーレーンFP3:フェルスタッペン首位で予選へ。ホンダPU勢はトップ10に4台

F1バーレーンGPのフリー走行3回目が行なわれ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムを記録した。

F1バーレーンFP3速報:フェルスタッペンが首位。ホンダ勢全4台がトップ10入り

F1第15戦バーレーンGPのフリー走行3回目が行なわれ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムをマークした。

たくさんミスはしたけど……ボッタス、バーレーン初日は「オーケー」な1日

メルセデスのバルテリ・ボッタスは、バーレーンGPの初日走行を振り返り、オーケーな1日だったと語った。

ハミルトン、2021年仕様の新タイヤを批判「あまり言いたくないけど……1周1秒遅い」

メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1バーレーンGP初日にテストされた2021年仕様の新しいタイヤを批判した。

フェルスタッペン、バーレーン初日はポジティブな1日「でもメルセデスは速そう」

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1バーレーンGPの初日を振り返り、ポジティブな1日だったと語った。しかしそれでも、メルセデス勢は速そうだと警戒感を示した。

大クラッシュのアルボン、シート確保に影響? チーム代表が苛立ち「損失はかなりのモノ」

F1第15戦バーレーンGPのフリー走行2回目中盤に大きなクラッシュを喫したレッドブルのアレクサンダー・アルボン。彼はクラッシュの原因となった路面のグリップ不足には驚かされたと語った。

ホンダPU勢、バーレーン初日はアルボンがクラッシュも田辺TD「順調な1日」

F1バーレーンGP初日の走行を終え、ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターがコメント。アルボンのクラッシュはあったもののその他にトラブルはなく、順調な1日だったと振り返った。

F1バーレーンFP2:ハミルトンがトップ。フェルスタッペンはメルセデス勢に割って入る2番手

F1バーレーンGPのフリー走行2回目が行なわれ、ルイス・ハミルトンがトップタイムを記録した。

【動画】2020年F1第15戦バーレーンGPフリー走行2回目ハイライト

2020年F1第15戦バーレーンGPフリー走行2回目の模様をハイライト動画でお届け。

F1バーレーンFP2速報:ハミルトン首位。フェルスタッペン2番手も、アルボンはクラッシュ

F1第15戦バーレーンGPのフリー走行2回目が行なわれ、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムをマークした。

【動画】2020年F1第15戦バーレーンGPフリー走行1回目ハイライト

2020年F1第15戦バーレーンGPフリー走行1回目の模様をハイライト動画でお届け。

F1バーレーンFP1:ハミルトンが首位発進。ホンダ勢はガスリーが5番手につける

F1第15戦バーレーンGPのフリー走行1回目が行なわれ、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムをマークした。

F1バーレーンFP1速報:ハミルトンがトップタイム。ホンダ勢最上位は5番手ガスリー

F1第15戦バーレーンGPのフリー走行1回目が行なわれ、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムを記録した。

レッドブル、スポーティングディレクターがコロナ陽性。他メンバーに影響なし

レッドブルF1チームは、スポーティングディレクターであるジョナサン・ウィートリーが新型コロナウイルス陽性となったため、今週末のバーレーンGPには参加しないと発表した。

悔しいトルコから巻き返しなるか? ホンダ田辺TD「3連戦初戦、良い形のスタートを」

ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターが、シーズン終盤3連戦初戦となるバーレーンGPに向けて、コメントを寄せた。

ロバート・クビサ、バーレーンGPのフリー走行1回目に出走。今季はDTMで表彰台も

F1第15戦バーレーンGPのフリー走行1回目において、ロバート・クビサがアルファロメオから出走することがわかった。

DAZNでバーレーンGP全セッション生配信……角田裕毅F1へ、負けられないF2も配信

スポーツチャンネルDAZNでは、F1の第15戦バーレーンGPの模様も全セッション生配信。来季F1参戦を目指す角田裕毅が出走するFIA F2の全セッションも視聴することができる。

トルコGPのような苦戦はしないはず……ガスリー、2年前4位のバーレーンへ意気込み

アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは、中東・バーレーンでの2連戦に向けてコメントを発表。前戦トルコGPのような苦戦には陥らないはずだと語った。

ニッサニー、バーレーンGPのFP1に出走へ。アブダビのルーキーテストにも参加

ウイリアムズは、ロイ・ニッサニーがF1バーレーンGPのフリー走行1回目に出走することを明らかにした。また、アブダビでのポストシーズンテストにはニッサニーとジャック・エイトケンを起用する。

F1バーレーン2連戦は“ほぼ”無観客に。医療従事者らのみをサーキットに迎え入れ

バーレーン・インターナショナル・サーキットは、11月〜12月に控えるF1のレースが“ほとんど”無観客で開催されることを明らかにした。

F1史上初! バーレーンGPは新型コロナウイルスの流行受け無観客レースに

2020年のF1第2戦バーレーンGPは、新型コロナウイルスの世界的な流行の影響で、史上初の無観客レースとして実施されることとなる。